フランス語でどういたしましての言い方は?ありがとうの返事7選

フランス人から「Merci ありがとう」と言われて時、どう返事してよいかわからず、沈黙で気まずくなった時ありませんか?

私も最初はあの空気がイヤで、会話するのが苦痛でした。

ですが、フランス人達の会話に耳を傾けると、典型的な会話が繰り広げられていました。

その経験からあなたに、簡単な切り替えしの返事の言葉をお伝えしたいと思います。

フランス語で言う「どういたしまして」と、フランス人がよく使う「ありがとう!」の返事をご紹介しますね!

フランス語で「どういたしまして!」とはどういうの?

File:Des idées de rien - Festival Paris-Montagne 2011.jpg

日常でよく使う「どういたしましては」この2つです。

生活に不可欠!と言い切っていいほどよく使う言葉ですよ。

丁寧な表現の「どういたしまして」Je vous en prie

Je vous en prie.
ジュヴゾンプリ

丁寧な表現の「どういたしまして」です。

どんな場面でもOKかというと、友達の間柄では丁寧過ぎてちょっと変です

面識のない方、あまりよく知らない方々へだと、使ってもおかしくありません。

友達関係バージョンは、”Je t’en prie.ジュットンプリ”です。

ですが、実際にはあまり聞かないなあ…と個人的に思いますが。

発音はこちら。

日常語の「どういたしまして」De rien (よく使います!)

De rien.
ドゥリアン

この”De rien”は本当によく使います!

もちろん”Je vous en prie”も使いますが、”De rien”の方が頻度が多いかなあと感じます。

発音はこちら。

よく、フランス語のテキストには「ありがとう」の返事には”Je vous en prie”と書かれています。

もちろんその通りですが、実際に日常で一番よく使うか?と問われれば”De rien”も同じぐらい使う機会が多いですよ。

Je vous en prieとDe rienはどっちが丁寧?

De rienより、Je vous en prieの方が丁寧です。

じゃあ”De rien“というと、くだけ過ぎて失礼になるの?と言われば、決してそうではありません。

このDe rien”は日常語でなので、普通の日常生活ではこっちの方が使う事が多いです。

友達関係の間柄でも、Je t’en prieよりDe rienの方が実際よく言われます。

仏人の夫に聞けば、最近ではJe t’en prieはあまり使わないそうです。

※多少個人差もあるので、一概には言えませんが、特に若い人(30代以下)からは、言われた事ないような…。

息子の学校関係のママさん間でも、Je vous en prieではなくDe rienをよく使います。

街で知らない人とvousを使って会話する場合でも、De rienと言う時もありますし、Je vous en prieも言う時もありますが、De rienと言われたら失礼だとは思いません。

Je vous en prieと言われたら、丁寧だなと思うぐらいです。

結論としては、どちらでもOK!

「どういたしまして」の色々なバリエーション

よく使われるフレ-ズは先に上げた”Je vous en prie”と”De rien”です。

ですが、実はこれら以外にも、どういたしましてのフレ-ズがあります。

人によって返事の表現が違いますが、私の身近で時々聞く返事のバリエーションをご紹介しますね。

ll n’y a pas de quoi.

ll n’y a pas de quoi
イル ニア パドゥ クワ

意味は「全然問題ありませんよ」

私が通っている市のアソシエーションのマダムは「ll n’y a pas de quoi!」と言ってくれます。

ですが、最近この表現をあんまり聞く事がないなあ..という印象で、たまに聞きくぐらいです。

それよりも、この言葉を短くした“Y a pas de quoi ヤ パ ドゥ クワ”、”pas de quoi パ ドゥ クワ”の方が多いです。

C’est moi.

C’est moi!
セ モワ
直訳すると「私です」ですが、返事の場合は「私の方こそ」という意味に変わります。

私のいつも行く薬局の薬剤師さんは、私が支払いして薬を受け取り「Merci」と言うと、必ず「C’est moi!」と言われます。

彼女から”C’est moi”以外の返事って聞いた事あるかな?と思うほど毎回この返事です。

きっとこの”C’est moi”の表現が好きなんでしょうね。

Merci à vous. /Merci à toi.

Merci à vous. /Merci à toi.
メルシ- ア ヴ / メルシ- ア トワ
支払いした後に、時々こう言われます。

この3つのフレ-ズの中で、どれが一番丁寧かと言われれば、どれも同じぐらいです。

De rienと同じ日常語なので、殆ど違いはありません。

人によって好みの表現が違うんだなあと思うぐらいでしょうか。

どのフレ-ズを使っても、全然不自然ではないですよ!

では次は、こう言うと「カッコイイ~!」と、思わず痺れてしまう返事の言葉です。

当然なことしたまでだよ!

当然なことしたまでだよ!とサラっと粋に言う時。

めんどくさい事を頼んだにも関わらずお礼を言った後に、こうサラっと返答されるとカッコイイ!としびれてしまいます。

・当然ですよ。(当然のことをしたまでですよ)
C’est normal!
セ ノ-マル!

さわやかに言うと、あなたも「めぞん一刻」の三鷹さんです。

ビジネスの場で、とても丁寧に言う場合は?

Je vous en prieで十分丁寧な表現ですが、ビジネスで丁寧に言う場合はこんな表現もあります。

・こちらこそ、どうもありがとうございます。
C’est à moi de vous remercier!
セ タ モワ ドゥ ヴ フメルシ-

私は今まで使ったことありません。

フランス語でありがとうは?

ありがとうの表現は、実は色々あります。

発音のカタカナ表記ものも発音も含め、こちらをどうぞ!

フランス語での「ありがとう」大特集!発音も含め徹底マスター

フランス語で言う色々な表現の「ありがとう」ですが、時々ちょっと慇懃無礼…。そうならないように、場面にあった自然な表現を使いましょう!ありがとう以上の便利な感謝のフレーズも含め、シチュエーション別に大特集!

最後に楊夫人から、あなたへ

いろいろな返事の表現がありますが、最低この2つを覚えておけば大丈夫です。

1.Je vous en prie ジュ ヴ ゾン プリ
2.De rien ドゥ リアン

これ以外にご紹介した表現は、ちょっと頭の片隅にでも置いておくだけでいいです。

という訳で次回、フランス人から”Merci!と”言われたら、”De rien!”と言ってみて下さいネ!

これで気づまりも、なくなりますよ。

フランス語の挨拶一覧!とっさの時でも困らない便利なフレーズまとめに戻る


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄、お問い合わせ欄、公式ラインよりお気軽にお寄せください。
\フランスプチ手帳の公式LINE始めました /

LINEでしか話せない、耳より情報をコッソリお届けします。

下の『Add friend友達追加』をクリックしてくださいね!

友達追加

あなたの応援クリックが私のカンフル剤!ポチっとクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする