amourの意味は?フランス語で書くとびきりラブリーな言葉8選!

amourは、たまに見かける単語ではないでしょうか?

実はフランス語なんですよね~。

  • amourってフランス語で、どういう意味?
  • amourってフランス語で、どう発音するの?
  • amourを使った、かわいいフランス語が知りたい!
  • ネットショップで使える、amourを使った店名ある?

このような疑問にお答えします。

フランス語の発音も素敵なので、ロゴなどネーミングやショップ名などで、使ってみて下さいね。

では、これから一緒に見ていきましょう。

amourの意味は?実はフランス語の単語です

  
「amour」の意味はフランス語で「愛」です。

読み方はカタカナで強引に書くと「アムー」で最後の「r」は発音しません。

「アムール」と言われることが多いですが、よりフランス語らしい発音にするなら「アムー」と言ってくださいね。

愛称で「amourアムー」と言う人もいる

「mon amourモナムー(ル)」という言葉をご存じでしょうか?

直訳すると「愛する人」ですが、恋人や配偶者、子供などに「あなた」と呼びかける愛称でもあります。

どこかでお聞きになったことがあると思います。

これと同じく「amourアムー」も「あなた」という愛称にも使うことが出来ます。

私の知り合いの女性は、恋人の電話番号を「amour」とスマホに登録していましたよ。

毎度電話が鳴るたび「amour」と表示され「よっぽど好きなんだな…」と思いました。

私には、到底出来ない愛の表現です。

あ、その恋人は男前!!ってこともなく、シュっとしてるでもなく、ごく普通のおっちゃんでした。

では、次にこの「amour」を使った、色々なかわいいフランス語をご紹介します!

amourを使ったいろいろなフランス語

時々見かける「amour」愛を使ったフランス語の意味を詳しく説明しますね!

愛が全てがこの世の中、愛の言葉にあふれています。

かわいいフランス語なので、ネーミングにもピッタリですよ。

mon amourの意味

「mon amourモナムー」の意味とは「私の愛」です。

mon:【所有代名詞】私の
amour:愛

ピチカートファイブの歌で「モナムール東京」ってありましたよね?

「私の愛の東京」という意味ですが、東京だからサマになるような気もします。

「モナムール大阪」だと、田舎の場末のスナックちっくです(笑)

L’amour 意味

「L’amourラムー」の意味は「愛」です。

んじゃ「amour」と一緒じゃん!とお思いでしょう。

「L’amourラムー」の「L’」は「Le」の省略系で、定冠詞です。

定冠詞が付くことで「この愛だよ!!」と示しているのですが、正直ネーミングやロゴに使う時はつけなくても構いません。

文章を書く時には、定冠詞もしくは不定冠詞は必要ですが、フランスでもショップ名では、付いていないお店も実在しますよ。

そこはお好みでどうぞ。

そういや昔、菊池桃子が「ラ・ムー」という、インパクトのあるバンドを組んでいましたね?

つづりはフランス語と違いますが、発音は「L’amourラムー」と同じです。

当時、

なぜ菊池桃子がバンドを?

血迷ったのか!?と思いましたが、今でも口ずさめるのは流石です。

pomme d’amour 意味

「pomme d’amour ポムダムー」の意味は懐かしの「りんご飴」のことです。

直訳では「愛のリンゴ」ですが、それがりんご飴って超かわいくないですか?

私はちょっとこの表現に、トキメイテしまいました。

そう!日本と同じくフランスでも、屋台でリンゴ飴売っているんですよね。

どんな時に屋台が出るかというと、クリスマスマーケットや移動遊園地が来た時、蚤の市、市の祭りなどなど、やっぱりお祭り時に出ます。

どちらかというと、屋台ではクレープやゴーフル(ワッフル)の方が食べている人を多く見かけますが「pomme d’amour ポムダムー」も販売していますよ。

まあ、たしかにかわいいけど、食べにくいですしね(笑)。

mariage d’amour 意味

「mariage d’amour マリアージュダムー」の意味は「愛の結婚」です。

え?愛のない結婚ってあるの?と思ってしまいますが「mariage blanc マリアージュ ブラン=偽装結婚」と言う言葉もあります。

昔、私が結婚した当時はmariage blancかどうかチェックするために、警察が家に来て質問する場合もあると言われました。

「どこで出会ったか?」とか「2人の写真はあるか?」とか質問があるそうでしたが、幸いにもウチには来ませんでした、よかった~。

当時はドキドキしてたんですよね…って偽装結婚じゃないですよ!!
(と、言うことにしといてください)

amour eternel 意味

「amour eternel アムー エターナル」の意味は「永遠の愛」です。

eternel =【形容詞】永遠の、不朽の

美しいですね、結婚指輪の刻印にもピッタリ!

結婚指輪の刻印向けの表現は、便利な字数入りでこちらにまとめました。 https://monpetitcahier.com/archives/7400.html/

amour du chocolat 意味

「amour du chocolatアムードゥ ショコラ」の意味は「チョコレート愛」です。

チョコレートフリーク!ってことですね!

私もチョコレートに目がなく、70%カカオのショコラは常備しています。

「amour du(de la)~」で「~の愛」という意味です。

色々なお好きな愛を書くことが出来ますよ!たとえば…こんな感じ↓

  • amour de la musique アムー ドゥ ラ ミュージック:音楽愛
  • amour de la nature:アムー ドゥ ラ ナチュー:自然愛
  • amour du vin アムー ドゥ ヴァン:ワイン愛
  • amour du pain アムー ドゥ パン:パン愛

ショップのネーミングにもなりそうです。

pour toujours amour 意味

pour toujours amourは、おそらく「永遠の愛」と表現したかったと思うのですが、以下のフランス語の方がしっくりします。

L’amour pour toujours.
ラムー プー トゥジュ

ちょっとアレンジして、これも素敵!

Mon amour pour toujours.
モナムープー トゥジュ
「私の愛は永遠に」

premier amour 意味

「premier amourプルミエ アムー」の意味は「初恋」です。

中森明菜の「セカンドラブ」は「deuxième amourドゥージエム アムー」

  • 三度目は「troisième amour トワジエム アムー」
  • 四度目は「quatrième amour キャトリエム アムー」
  • 五番目は「cinquième amour サンキエム アムー」

って、どこまで続くねん!!って感じですけど、このように書きます。

この記事を見て「やっぱりフランス語っていいな!」

「この機会にフランス語の勉強してみようかな?」と思ったら、私はこの本をおススメしています。

最後に「amour」の意味について

「amour」の意味はフランス語で「愛」です。

発音はフランス語に近いカタカナで書くと「アムー」です。

「amour」を使った色々な「愛」は以下の様でした!

  • 「mon amourモナムー」の意味とは「私の愛」
  • 「L’amourラムー」の意味は「愛」
  • 「pomme d’amour ポムダムー」の意味は「りんご飴」
  • 「mariage d’amour マリアージュダムー」の意味は「愛の結婚」
  • 「amour du chocolatアムードゥ ショコラ」の意味は「チョコレート愛」
  • L’amour pour toujours」の意味は「永遠の愛」
  • 「premier amourプルミエ アムー」の意味は「初恋」

これを読んでくださったあなたにも、たくさんの「amour」で溢れますように!


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄、お問い合わせ欄、公式ラインよりお気軽にお寄せください。
\フランスプチ手帳の公式LINE始めました /

LINEでしか話せない、耳より情報をコッソリお届けします。

下の『Add friend友達追加』をクリックしてくださいね!

友達追加

あなたの応援クリックが私のカンフル剤!ポチっとクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする