フランス語の手紙を書く時の結びの言葉は?性別に気をつけて!

楊夫人のサイトへ Bienvenu ビアンヴニュ!(Welcome)
フランスで生活をしている私こと楊夫人(ヤンフジン) が、現地から生の情報を発信しています。
ごゆっくりご覧になってくださいネ。

ミミ
フランスに住んでいる友達に手紙書いたけど、最後の1言をどう書いていいかわかんない!!
楊夫人
「さよなら」ではちょっと…だし、日本語で「では」「じゃあね」みたいそんな一言よね
  • フランス語の手紙の結びの言葉ってあるの?
  • 「では!」みたいなフランス語の結びの言葉知りたいな。
  • ビジネスじゃなくて、知り合いや友達に書く場合ってどうする?
  • 最後に名前だけ書けばいいの?締めくくり方がわからない~?
そんな疑問をお持ちの方の悩みが、解決できる記事になっています。
一番基本の結びの言葉と、友達への定番の結びの言葉を書くポイントをお伝えしますよ。

併せて簡単な手紙の書き方と、かなり省略できる年賀状などのカ-ドの場合も、すべて丸っとご紹介しますね。

それでは一緒にみていきましょう。On y va! オニヴァ!(Here we go!) [/speech_bubble]

フランス語で書く手紙の結び言葉は?

実は友達に送る場合なら、手紙の結びの言葉もSNSで送るメッセージでの結びの言葉同じ言葉です。
ですが、ここは一般的に使う手紙の結び言葉からご紹介します。

一番一般的なフランス語の結び言葉は?

これを書いておけばOK!
「Cordialement コ-ディアルモン」
です。
シンプルですが失礼にはなりませんし、どなたにでもOKです。

楊夫人
ですが、友達に書くと「は?えらいかしこまってるね…」という感じ。

どんな間柄に適しているかと言えば、例えばシャンブルドットでお世話になったオーナーさんや、知り合いという関係が丁度いいでしょう。

例でいえばvousで話す間柄です。
Tuで話す友達関係であれば、次の結び言葉の方が適していますよ。

友達へ書く手紙の結び言葉は?

いくつかありますが、代表的な3つご紹介しますね。
毎度同じ言葉もいいですが、ちょっと変化を持たせる様に、この3つを紹介しますね。

Amicalement アミカルモン「心を込めて」
Je t’embrasse ジュトンブラス「じゃあね」※直訳では「君にキスを」
BisouもしくはBises ビズ「じゃあね」※直訳では「キス」

日本人には慣れないキスが書かれている上記の2つ「Je t’embrasse」「Bisou」ですが、友達宛てに普通に書きます。

※ネットでは誤解されていることの多い、この結び文句ですが深い意味はありません!
「それでは」や「ではでは」のような、最後に〆として書く決まり文句という感じです。
私も、普段から男女関係なく友達に書きますし、貰っています。

楊夫人
ただし!!
男⇔男には書きません
夫曰く「男同士は、実際会って挨拶する時ビズをしないから、こう書くのは変」とのことです。
ちなみに私の地方では、男同士なら握手(家族以外)ですが、別の地方ではビズを交わすかもしれません。
ですが、書かない方が無難でしょう。

と、いうことで、身近で聞いた話私の経験判断から、以下のように考えて下されば大丈夫です。

「Je t’embrasse」と「Bisou」は、
・男⇔女なら、OK
・女⇔女も、OK
・家族⇔性別問わず家族(誰宛てでも)もOK

※私の義理の父は、電話の最後に毎度「Gros bisous大きなキスを」と言います。

反対に、
「Amicalement」は、性別関係なしオ-ルマイティOK!

楊夫人
ですが、「Amicalement」はオールマイティと言えども実際はちょっと違います。
私が受け取るSNSのメッセージでは「Bisou」「Gros bisous」「Je t’embrasse」がほとんどです!

結び言葉の変化形では?

基本の結び言葉から、ちょっとアレンジした言葉も書かれます。

・Bien amicalement ビアン アミカルモン 「たくさん心を込めて」
・Gros bisous ゴホ ビズ 「大きいキスを」
a
楊夫人
覚えなくてもいいですがフランス人の中では、このように書く人もいますよ

恋人への手紙の結び言葉は?

友達宛てと若干差を付けたい場合は、これをどうぞ。

Je t’embrasse très fort
「君にとても熱いキスを」

楊夫人
典型的な恋人関係の結びの言葉です。
普通の友達には書きません。

実は、この言葉には恥ずかしい思い出があります。
フランス語があまりわからなかった時代に、怠け者の私は夫からもらったこの言葉をコピペして貼り付け、知り合いにこの結び言葉で何度もメールで送ってしまいました。
パニ子
ヒエ~!それは相手もびっくりしたんじゃない!?
楊夫人
きっとそうと思うわ。
後から冷汗かいちゃったわよ…

幸いにも送り先は知り合いの女性で、彼女は私がフランス語が下手なのは知っていたんですよね。
ですが、濃厚な結び言葉を書いてしまったと、もう穴があったら入りたい状態でした!!

みなさんは、私のような間違いをしないでくださいね。

結び言葉をご紹介したところで、ザっと基本の手紙の書き方もご紹介しておきます。


フランス語で書く、基本の手紙の書き方は?

決まった形式があるので、それに則って書けばOKです!
ビジネス用でなければそう堅苦しく思わないで、思い切って書いてみてください。

基本的な流れはこんな感じです。

1.送る人の名前
色々なパターンがありますが、代表的なものをご紹介します。
どれでもいいですよ!

女性の場合 (例:Marieマリィ宛て)
・Chére Marie 「親愛なるマリィへ」
・Ma chère Marie 「私の親愛なるマリィへ」
・Marie 「マリィへ」

男性の場合 (例:Jeanジャン宛て)
・Cher Jean 「親愛なるジャンへ」
・Mon cher Jean 「私の親愛なるジャンへ」
・Jean 「ジャンへ」

※あんまり親しいというほどではない場合は、こう書いてください。
Monsieur (M.)+姓、もしくは、Monsieur+名+姓
Mademe (Mme)+姓、もしくは、Mademe+名+姓
Mademe et Monsieur(Mme et M.)+姓 夫婦宛ての場合
Bonjour (←これのみで姓、名は書かなくてもいいです)

2.本文
本文を書いてくださいね。

3.結びの言葉
Amicalementなど。

4.差出人の名前
あなたの名前

と、手紙ではこのような順序で書きますが、クリスマスカードや年賀状そして誕生日カードなら、もっと簡単でOKです。

では、次に私が作ったそれぞれのカ-ドを見ながら紹介しますね!


フランスのバースデーカードやクリスマスカードの場合は?

お祝いの言葉を送る場合は、もっと簡単でもいいですよ。
定型文を一筆書いて終わり!でもOK!!

自分の名前も書いても書かなくても、どちらでもいいです。
日本らしい美しいハガキを送るのも、Goodアイデアかも!

フランス語で書くクリスマスカード

文章をカ-ドいっぱいにバ-ンと書くパターンが多いです。
例えばこんな感じで、冒頭の名前も締めの言葉も要りません。


本文
「Joyeux Noël
Je te souhaite déjà d’heureuses fêtes avec beaucoup de joie pour toi et tes proches.」
意訳
「メリークリスマス
あなたとあなたの愛する人たちの為に、喜びあふれた幸せな日になることを願っています。」

文章の例は、まだまだあります。
こちらをご参考にどうぞ!

クリスマスにフランス語でメッセージを書いてみる?粋な例文教えます
クリスマスプレゼントに添えるメッセージをフランス語で書いてみませんか?友達にはクスっと笑えるかわいいメッセージや、家族全員宛てにもぴったりの文章がありますよ。クリスマスと年賀状を兼ねた便利な文もあるので、年末ギリギリ出してもOK(笑)です!

年賀状とクリスマスカードを兼ねた場合

手紙やはがきの到着が、12月25日が過ぎても大丈夫です。
と、いうものフランスは1月6日Épiphanie(エピファニー)こと、公現祭までクリスマスツリーは飾っておきます。

よって、この期間はまだクリスマスのバカンスム-ドが漂っているんですよ。
ですから、お正月開けて多少遅れて到着しても、全然問題ないと個人的に思っています。
フランス人は、あまりそこの所気にしないような。


こんな感じで、カ-ドの場合なら本文だけでもいいですよ。

本文
「Meilleurs vœux pour un Noël plein de joie et une nouvelle année remplie de bonheur.」
意訳
「喜びに満ちたクリスマスと幸せに満ちた新年をお祈りします。」

楊夫人
年賀状兼なので、日本語の挨拶を入れて書くのも面白いと思いませんか?

フランス語で書く年賀状の場合

年賀状として送る場合はこちら。
フランスの新年はどちらかというと、厳かというよりも華やかです。
まずはフランス語バ—ジョンをどうぞ。


本文
「Meilleurs vœux !
Je t’envoie des étoiles de Paix, de Solidarité, de Vérité et d’Amour pour qu’elles illuminent ta vie toute l’année 20XX.」
意訳
「謹賀新年!20XX年中、君の人生を照らすために平和、団結、誠実そして愛の星を送ります。」

もしくは、いかにも『日本』なタイプ。
これ結構良くないですか?フランスにはこんなカ-ド売ってませんし!
私なら、ザ日本タイプの方がうれしいです。


本文は上のカ-ドと同じです。

フランス語で書くバースデーカ-ド(誕生日カード)の場合

誕生日カードはこんな感じでどうでしょう?
まずはシンプルタイプをどうぞ。



本文
「Joyeux anniversaire plein de sourires et de bonne humeur, que tous tes rêves deviennent réalité, des plus profonds aux plus secrets !」
意訳
「笑顔と気分に満ちたお誕生日おめでとう、あなたの心の一番深い願い事から一番秘密の願い事まで、すべてのあなたの夢を叶えましょう!」

もしくは、誕生日なら名前を入れた方がいいかもしれませんね。
こんな風に、ちょこっと日本語を入れてみてもイイと思います。


本文は上のタイプと同じです。
フォントを変えるだけでも、雰囲気が変わりますよね。
楊夫人
やっぱり名前を入れた方が、特別感を感じました!

このほかの本文はこちらをどうぞ!

フランス語で誕生日おめでとう!はどう書くの?小粋なメッセ-ジ集
フランス人のお友達やオシャレなお友達にフランス語で誕生日のメッセージを書いてみませんか?ベ-シックな文章から、クラッシックなポエムなど、貰うとジンとくる文章まで!
大切な方に心を込めて送ってみてくださいね。きっと喜ばれるに違いありません!


最後に楊夫人から、あなたへ

友達や知り合いに送る、フランスフランス語の手紙の結びの言葉をご紹介しました。

あまり詳しくしらない知り合いなら「Cordialement
女友達へなら「Amicalement」「Je t’embrasse」「Bisou」「Bises
ですが、あなたが男性で男友達に送るならAmicalement

もし間違えても、相手は友達なので大丈夫でしょう。
気は心や」と、私の祖母はよく言ってました(笑)

気持ちを伝えたい!
と思って、手紙を出す行為にでに愛を感じると思います
SNSが発達した今でも、やっぱり手紙を貰うとうれしいもの

そして、クリスマスカードや年賀状、誕生日カードであれば、結びの言葉もいりません。
シンプルにお祝いの言葉だけで大丈夫ですよ!

意外と気軽に書けるので、この記事の文章が参考になれば嬉しいです。

楊夫人
日ごろから綺麗なカ-ドを見つけたらストックしておいて、ここぞという時にサラっと書いて出してみてくださいね!

フランス語のメッセージ例文集一覧!便利で役立つフレーズ総まとめに戻る


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄もしくは、お問い合わせ欄よりお気軽にお寄せください。


関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 山ねこ より:

    楊夫人
    初めまして。フランス語手紙の書き方を調べていてこちらにたどりつきました。宛名の書き方等色々参考にさせて頂いています。手紙本文の書き出し方で質問があるのですが、英語でいう「Dear, 誰々」は、「Monsieur, 誰々」ではないのですか?Monsieurの後に名字や名前を書いてはいけないでのしょうか?
    お手数ですが、質問に回答頂ければ幸甚です。

    • 楊夫人 より:

      山ねこさん、はじめまして
      コメントありがとうございます。

      ご質問の手紙の書きだしてですが、
      「Monsieur, 誰々」でもモチロンOKです。

      誤解させてしまい、申し訳ありません。
      この記事は友達や、親しい方に書く手紙前提でした。

      友達でなく、ちょっとしたお知り合いの方宛てでしたら
      冒頭に「Monsieur+姓」で、構いません。
      ※Monsieur+名は変です。

      このことを追加して記事にも書いておきますネ!
      自分では気づいていなかったので、盲点でした。

      私の記事を参考してくださり、ありがとうございます。
      素敵なお手紙をお送りくださいませ。
      ありがとうございました。

      • 山ねこ より:

        楊夫人
        ご返信ありがとうございました。
        Monsieur+姓なのですね!
        Monsieur+フルネームで書こうとしていたので確認して良かったです。

        ただ、相手が知り合いでもなく面識もない人に、
        ファンレターという形で送る場合でも同様でよいのでしょうか…?
        図々しくて申し訳ありませんが、教えて頂けると助かります。

        • 楊夫人 より:

          山ねこさん、こんばんは

          お待たせしました。
          言葉足らずで、何度もすみません。
          Monsieur+フルネームでもOKです。

          「Monsieur」と付けるなら、
          〇Monsieur+姓
          〇Monsieur+名+姓
          ✖Monsieur+名
          と、申したかったのです。

          ファンレターで面識のない方でしたら、以下の2つが無難です。
          Monsieur+姓
          Monsieur+名+姓

          フランス語でファンレターとは、すばらしい!
          はるばる日本から送られてくると、きっと感動もひとしおでしょうね。

          私も日本からファンレター頂いてみたいものです(笑)
          コメント、ありがとうございました!!

          • 山ねこ より:

            楊夫人
            ご返信ありがとうございました!
            では、Monsieur+フルネームで書き出そうと思います。英語が出来る方なので、自己紹介以下は英語で書くつもりです。フランス語、難しいですね。

            私など英語でさえおぼつかないのに、楊夫人、尊敬致します。
            また、何かありましたら教えてください。
            ありがとうございました。

          • 楊夫人 より:

            山ねこさん、こんばんは
            はい、Monsieur+フルネームなら一般的なので、バッチリです!

            英語で内容をお書きになるんですね。
            いえいえ、私は中学の頃から英語が苦手で放置し、
            すでに小3の息子に語彙力を負けてしまいました(;_;)

            そうなんですよ、フランス語難しいです。
            英語がわからないのにフランス語を学ぶというのは、正しく拷問の様でした。
            でも生きていく為に、少しづつ勉強している所です。
            おそらく一生勉強しないといけないでしょう…。

            はい、またご質問ありましたらご連絡下さいませ。