ベンシモンのスニーカーでコーデ!足元からつま先までパリジェンヌ!

フランス産のBENSIMON(ベンシモンのスニーカーは夏にもってこいのアイテム!

お手頃価格で、フランスのお土産としてもピッタリです。

私も3足持ってますが、履きやすくてとっても可愛い!

ちょっと学校の上靴感もそこはかとなくある、ベンシモンのスニーカー(笑)

そこを私お得意のザ・フレンチアイテムでカバーして、パリジェンヌ風にコーデしてみましたよ。

最後に、パリで買いやすい場所にあるベンシモンの路面店の場所の紹介もします!

次回のフランス旅行に是非立ち寄ってみて下さいね。

では、これから一緒に見ていきましょう。

ベンシモンのスニーカーを使ってザ・パリジェンヌ!

肩の力が抜けた、ラフなスタイルがお得意のパリジェンヌ。

ベンシモンのスニーカーを使って、日本でも取り入れやすいアイテムでコーデしてみました!

私の大好きなフレンチアイテムを使っていますので、フランス旅行にいらした時にベンシモンのスニーカーと合わせてチェックしてみて下さいね。

これであなたも、魅惑のパリジェンヌ!

フレンチの代表!プチバトーのTシャツとのコーデ

私の定番プチバトーのTシャツとのコーデです。

私の今の旬は丸首なんですけど、セクシーに着るならV首をどうぞ。

上半身はリブ生地のピチっとしたTシャツでフィットさせ、体のラインを見せて女性らしさを強調させます。

下半身は、夏らしく短パンやミニスカートで足見せ!

日本はダボっとしたスタイルが人気ですが、反対にフランスでは全体的にミニマルなシンプルなスタイルがよりフレンチシックに感じます。

女性は女性らしくという、体のラインを見せがちなのがフランス風。

こう書くと「フランス人って日本人と違ってスタイルいいから…」と仰るかもしれませんが、いやいやそうでもない人もいます。(ごめんね、フランス人のみなさん!でも事実だもん)

ですから「そんなの恥ずかしい!」と言わずに一度レッツトライ!

新しい自分に会えるかもしれませんよ。

靴:BENSIMON TENNIS ELLY

トップがゆったりなベンシモンとのコーデ

流石に無理…と思ったあなたに、トップはゆったりしたコーデをご紹介します。

私が思うに、トップとのどちらかがスッキリしている方が、メリハリがあるのでステキと思う派です。

足に自信のあるあなたは、このコーデどうですか?

トップは夏らしい麻のアイテムで、サラっと着こなすと大人っぽいですよ。

ボトムがゆったりのベンシモンとのコーデ

やっぱり足は見せたくない、そんなあなたに足は見せないコーデをご紹介します。

ボトムがゆったりしているので、上半身はスッキリとまとめました。

両方ダボってしたスタイルは、あんまりフランスで見ないような気がします。

大人が履くサロぺットも根強い人気!

シルエットがスッキリしていたら50代以上でも、まだまだいけますよ。

では次に、コーデの要のベンシモンのスニーカーのサイズ感について、参考までに書きました。

ベンシモン スニーカー サイズ感は?


ベンシモンのスニーカー サイズ感ですが、私の足のサイズは日本サイズで22.5㎝で、35を履いています。

もっと詳しく言うと、アディダスでは35、ナイキでは36、コンバーズでは34㎝を履いています。

スリッポンタイプは35で7ちょっとよゆとりがありますが、紐付きだと紐で多少調節出来るので、35でイイ感じです。

素足で履く前提で35を選びましたが、薄い靴下なら35でも大丈夫です。

ちなみにフランスの靴のサイズは、過去にこちらの記事に詳しく書いたので参考にどうぞ!

ベンシモンのスニーカーをパリの路面店で購入する

私が前日行った路面店ですが、オペラ座に近い便利な土地にあります。

ここは観光にも便利で品揃えが豊富だったので、おススメ!

では、そのオペラ店をふまえた便利な3店舗をご紹介しますね。

PARIS PYRAMIDES | HOME AUTOUR DU MONDE

右岸のオペラ付近からだとPyramides店が便利です。

メトロ7,14番線のPyramides駅から歩いて直ぐの所。

住所:20, rue des Pyramides 75001 Paris

PARIS SEINE | HOME AUTOUR DU MONDE

左岸に居る場合は、SEINE支店が便利。

メトロ4番線のSaint-Germain-des-Prés駅がら近いです。

住所:54, rue de Seine 75006 Paris

PARIS ROUSSEAU | AUTOUR DU MONDE

マレ付近なら、Rousseau店でしょうか?

メトロ4番線のÉtienne Marcel駅から近いです。

住所:78, rue Jean-Jacques Rousseau

最後にベンシモンのスニーカーのコーデのまとめ

BENSIMON(ベンシモンのスニーカーのコーデをご紹介しました。

ベンシモンのスニーカーはお手頃なので、色違いや形違いをいくつか購入すると、もっとコーデが楽しめると思います。

スポーツ用のスニーカーもいいですが、ラフに演出させるのにはやっぱり、ベンシモンのスニーカー!

あの、ちょっと作りが雑っぽい感じ(笑)が、より一層肩の力を抜いたリラックススタイルを醸し出せます。

フランスに来た時に、現地調達で履くのもいいかも!

ベンシモンのスニーカーで、あなたもパリジェンヌ気分で、軽やかなコーデを楽しんでみて下さいね!

フランスのお土産おすすめ!在住者の私が選んだとっておきの総まとめに戻る


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄、お問い合わせ欄、公式ラインよりお気軽にお寄せください。
\フランスプチ手帳の公式LINE始めました /

LINEでしか話せない、耳より情報をコッソリお届けします。

下の『Add friend友達追加』をクリックしてくださいね!

友達追加

あなたの応援クリックが私のカンフル剤!ポチっとクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする