ココナッツオイルを保湿におすすめする理由は?使って実感5つの利点!

ココナッツオイルを保湿にどうかな?と気になりますよね。

自然成分ですし、保存成分も入っていませんから。

フランスでもココナッツオイルは、ちょっとしたmode(流行)になりました!

ウワサではよく聞くけど、本当に保湿にココナッツオイルっていいの?と、ちょっと疑問に思ってしまいますよね。

  • 肌の乾燥が気になっているけど、ココナッツオイルって実際どうなの?
  • ココナッツオイルを保湿におすすめする理由とは?
  • 色々オイルがある中、どうしてココナッツオイルをおススメするの?
  • ココナッツオイルを使った結果どうなるの?

という疑問にお答えします。

人のお肌はそれぞれ違うので、当然個人差もあります。

ですが乾燥対策として使ってみようかな?っとお考えのあなたにとって、私の体験談が参考になるかもしれません。

少しでも、私の大好きなココナッツオイルに興味を持って下さったらうれしいです!

ではこれから一緒に見ていきましょう。

ココナッツオイルを保湿におすすめする理由は?

その理由はいくつかありますが、私の一番の理由は肌馴染みがいい所です!

ココナッツオイルを、体全体に使い初めて早2年。

日本より乾燥が厳しいフランスでも、ようやくしっとりした肌を保てるようになりました!

コスメ好きな私もそのブ—ムに乗って使ってみましたが、意外や意外!

思ったより保湿にピッタリで、いつの間にかリピーターになってしまいました。

そもそもココナッツオイルを肌に悪くないの?と思っているあなたはこちらをどうぞ。

ココナッツオイルは肌に悪いの?1年塗った私の実際の所お話しします。
ココナッツオイルを肌につけてスキンケアしてみたい! でも肌に悪いという意見もあるし...と気になっているあなたへ。 ミランダカー...
 

では、特に保湿用におすすめする理由5つを、詳しくお伝えします。

肌馴染みが良い

肌に吸い付くようなスッと馴染む所がポイント!

ココナッツオイルは浸透性があるので、固形状でもそれほど温める必要もなくしっとり馴染みますよ。

その馴染む時間が、他のオイルより早かった所が気に入っています。
※当社比ならぬ、私比ですが。

それと私はボディクリームの膜の張ったような感触が、ちょっと苦手なんですよね。

ココナッツオイルは軽いテスクチャーなので、塗った後の手に残った感覚もないほど浸透する所がお気に入り。

ですから、何度重ね付けしてもいいし、重ね塗りしやすいとも言えます!

乾いた空気のフランスでは、重ね塗り必須なんですけどね。

乾燥肌の私は、一日一回塗るだけじゃ、物足りません。

サラっとしてるし、艶っぽくなるので何度塗ってもイイ感じですよ。

私がココナッツオイルを試してみよう!と思ったきっかけの本にも、重ね塗りについて書いていますよ。

まさに私のバイブルです。
[itemlink post_id=”15957″]

小分けにして、常にワセリンと共に手元に置いています。

クリームみたいで使いやすい


ココナッツオイルは、20度以下で固形になるのでクリームみたいで使いやすいです。

固形状だとクリームよりは固いですが、私は垂れてしまう液体より使いやすくて、気に入っています。

気温の高い夏は、冷蔵庫に入れて固形状にしています。

夏はどうしても液体になるので、使ったら毎回冷蔵庫に入れて毎回保管しているんですよね。

毎回冷蔵庫からお風呂場に持ってくるのは、面倒なんですけど。

液体状でもかまわないあなたなら、そのまま使ってもいいですよ!

全身に使えて日焼け止め効果もアリ

顔に塗ってから、全身にも塗っています。

身体全身に使えるので、ボディークリームやボディーオイルを別に買うことが無くなりました。

他には髪がパサつく時に塗ったり、頭皮マッサージにも使っています。

物も置き場所も、減らせてスッキリ!

メンタリストDAIGOさんもココナッツオイルを使ってらして、びっくりしました。

DAIGOさんが仰るように、私も男性におススメしたいです!!

化学成分が入っていない

]ココナッツオイルは植物由来!

私のバイブル『ココナッツオイル健康法』にはこのように書かれております。

普通のボディケア用品では肌を恒久的に直すことが出来ないのだ。

ロ—ション製品の殆どに含まれている、高度に精製された植物油には、スキンケアに重要な肌をまもる天然の抗酸化物質は含まれていない。

『恒久的に』とは衝撃の真実!?

こうハッキリ書かれてったので、私は迷うことなくココナッツオイル使うことにしたんですよね。

そして肌に塗るだけではなく、調理する時には無香のココナッツオイルを使っています。

実は、これが肌に塗るより効果的なのかもしれません。

以前は別の油を使って炒め物をしていましたが、ここ数年はココナッツオイルオンリー!

効果に比べてコスパ良し!(※私調べでは) 

コストパフォーマンスが良と、継続しやすいですよね!

私はBIO(オーガニック)のココナッツオイルを使用していますが、コスパは悪くありません。

日本在住なら私が企業理念に共感した『ココウェル』さんの商品が、いいと思います!

美容用はこちら!


自分自身も綺麗になり、社会貢献も出来るって良い仕組みだと思いませんか?

体の内側から綺麗になるために、食用も同時に使ってみてはいかがでしょう。

これは詰め替え用ですが、手持ちの容器を使えばさらにコスパ良し!


ヨ—ロッパ住まいのあなたは、ドイツ系スーパー『NORMA』のココナッツオイルをチェックしてみて下さいね。

常に手ごろな価格で置いている店なら、ドイツの『dm』かな。

時々ドイツ系スーパーの『LIDL』でも販売される時ありますよ。

ボディケア用として500mlの瓶を1瓶買えば、軽く3か月は結構持ちました。

ただ、これらは香り付きなんですよ。

匂いが苦手なあなたでしたら、無臭のココナッツオイルをお使いくださいね。

ウチは息子がココナッツオイルの匂いがダメなので、食用には無臭を使っています。

次は「で、結局ココナッツオイルを使った結果はどうなの?」という感想を書きました。

ココナッツオイルを使った結果どうなった?

乾燥を防ぐココナッツオイルをたくさん塗ったら、肌が滑らかになりました。

特に目元の乾燥とほうれい線が気になるので、そこを気づいたら塗るようにしています。

私は肌が乾燥したなと思ったらすぐ塗れる濡れるように、キッチン、書斎、バスルーム、寝室と4か所に置いています。

容器の大きさはこれぐらいです。ちっちゃいでしょ?
 

中はこんな感じ。

左の小さい容器にはワセリン、右の大き目にはココナッツオイル。

ワセリンは顔にも塗りますが、くちびるの乾燥が激しい私は主にリップ代わりに使っています。

筆箱に入れるにはちょっと大きいですが、これぐらいの大きさだと結構持ちます。

こうやって、こまめに塗ると目元にあった細かいちいさいちりめんジワが、目立たないようになりました。

美顔器を使ってフェイスマッサージも始めたので、その相乗効果かもしれません。

もちろん、保湿は体の内側からもケアしていくことも重要!

体の外側のケアも大事ですが、それだけでは綺麗になれないと私は思っています。

タンパク質を取ったり、抗酸化作用の野菜を食べたり、必要に応じて自分に合ったサプリを飲んだりしたりして、日々研究⇒実行⇒結果⇒考察のエンドレス!!

飽くなき美のアップデートが、美しくなる秘訣ではないでしょうか?

最後にココナッツオイルで保湿についてあなたへ

今回はココナッツオイルを保湿におススメする理由を、詳しくお伝えしました。

最後にまとめますと、私がおススメする理由は以下です。

  • ココナッツオイルの一番おススメする理由は、肌馴染みに優れていること
  • オイルと言えども固形状になるので、使いやすい
  • 全身の保湿に使えて、ココナッツオイル1つでオールマイティーに使える。(個人差アリ)
  • 化学成分が入っていなく、自然由来のなので安心して使える
  • 基礎化粧品よりコスパ良し!

私は家族全員で使って頂きたいです!
※家族と言えども、好みがありますけどね。

特にこの機会に、男性の方々にも試してくださったら嬉しいです。

敏感肌のあなたは美容用のココナッツオイルをご使用下さいね。

お肌に合わない場合は、食用のココナッツオイルを料理に使って、内側から取ってみてください!

薬、病院代にお金を掛けるより、私はコスメ代に掛けたい!と思う派です。

いつまでも健康的で美しく過ごせるように、これからも研究続けますね。


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄、お問い合わせ欄、公式ラインよりお気軽にお寄せください。
\フランスプチ手帳の公式LINE始めました /

LINEでしか話せない、耳より情報をコッソリお届けします。

下の『Add friend友達追加』をクリックしてくださいね!

友達追加

あなたの応援クリックが私のカンフル剤!ポチっとクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする