フランス語のボキャブラリ―豊富は情報通!在仏の私がお勧めするファッション雑誌とインテリア雑誌 その1


フランス語の勉強に、普通の学習教材だけするのも、面白くありません。
私は、勉強嫌いの怠け者のせいもあって、あまり学習教材もやりこまず、
興味のある、ファッションやインテリアなどの、綺麗な写真の雑誌は買っていました。

それから、次第にちょっと勉強も兼ねて、読みやすい簡単な雑誌も
購入して、お風呂で湯船につかりながら読んでいます。

単語帳に単語を書いて、めくって、書いて、めくって…って面白くナイ~!!
そんな古典的な方法じゃマンネリになる~


と、そんな思いを抱いている、あなたにお届けします。

今回は、そんな肩の凝らなくて、フランス語に気楽に親しめる
私のおすすめ雑誌を2回に分けて、3種類を紹介します。
楽しみながら、気楽に行きましょう。思わぬ発見もありますよ。



1.marie claire idées 




私が、一番最初に飛びついて買ったのは、「marie claire idées」です。
これ日本で買うと高いんですよね、だからフランスに来て定価で買えて嬉しかった一冊です。

ですが、普通のTabac(たばこ屋)で買うより、abonnement(年間購読、予約購読)すると、
もっと安いとチラシで知り、それからは一年ごとにabonnementを購入していました。

この雑誌は、”idées”と書かれているだけあってアイデアが沢山詰まった雑誌で、
インテリアにフ-ド、コスメティック等ハンドメイド出来る作品の作り方が一部載っています


とにかく、色使いが見事というか、唸らせるほどニクイ写真が沢山あるので、
フランス語の説明文章を読まなくても、十分目で楽しめます

ま、ほんとは読めた方がより良いんですけどね(^^;)…

私は長~い間、写真しか見てませんでした。
最近は、ちょっと読んでみるか!と辞書を片手に読んだり、
面倒くさかった場合やお風呂では、解らない単語をスッと飛ばして読んでいます。

段々、簡単な文章なら読めてきたり、理解出来る文章もちょっと増えてきました。
雑誌は腐らないので、後で上達した時に読み返す事が出来るので、便利です。





2.GLAMOUR Hors-série


GLAMOURはGLAMOURでも、私のお勧めは毎月発売の方ではなく、Hors-sérieの方です。
Hors-sérieとは、Hors=..以外の、série=続き、一連という意味から、別冊もしくは号外です。


この雑誌はファッション雑誌で、スタイルブックですが、街角スナップというのでしょうか、
モデルさんがコレクションの様な衣装を着て、撮影をしているような一般的な写真がほとんどなく、

町中でオシャレな人や、モデルや有名人の私服などのような、普段着の写真が主なので、
私自身、着こなしの参考になるものがとても多いです。


普通のファッション雑誌には、ファッションに関係のない読み物も多いのですが、
この雑誌は一冊丸ごとファッションのみ!ファッション好きにとってはたまりません。

私はもう、この雑誌しかファッション雑誌は買っていません。
フランスに来られた際には、たばこ屋に行って下さい。
これ以外にも色々な雑誌が沢山売っています。


ちなみに、本屋には雑誌売ってません!!
気を付けて下さい。雑誌は駅の売店たばこ屋に置いてあります。

もし、雑誌か出に入らないようであれば、リンクのサイトでも楽しめます。
是非、ご覧くださいね!
長くなりましたので、最後の3種類目は次回に続きます。



在仏の私がお勧めする、日本ではあまり知られていない、
フランス語おススメ雑誌はこちら
フランス語のボキャブラリ―豊富は情報通!知る人ぞ知るフランス学習雑誌とは?その2


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄もしくは、お問い合わせ欄よりお気軽にお寄せください。

スポンサーリンク

[`livedoor` not found]
LINEで送る

ランキング

ブログランキングに参加しています。
フランス愛ブログ作成の励になるので、
応援のポチをお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする