猫の名前が決まらない?定番から変わり種までまるっと大特集!

楊夫人のサイトへ Bienvenu ビアンヴニュ!(Welcome)
フランスで生活をしている私こと楊夫人(ヤンフジン) が、現地から生の情報を発信しています。
ごゆっくりご覧になってくださいネ。

楊夫人
なかなか猫の名前が決まらない…ピンとくる名前ってないかな?とお探しではりませんか。

今回はあなたの猫にぴったりな定番の名前と、ちょっと変わった名前をご紹介します。
ペット大好き!な人が多い国のフランスから、フランス語の人気の名前ランキングをお届けしますね。

・猫らしい名前ってどんなのあったっけ?
・変わった猫の名前も知りたいな!
・人となかなか被らなくて、かわいい名前を知りたい!

そんな悩みにお答えします。

定番の猫の名前10個と、フランスの人気の猫の名前ランキング30個をそれぞれ意味も含めて解説します。

どちらも見比べて、しっくりくる名前を付けてくださいね。
それでは早速見ていきましょう。On y va! オニヴァ!(Here we go!)



猫の名前のド定番、これぞネコの名!ザ・10選



猫の名前が決まらない…どうしよう、なにかいい名前ないかなあ…
そんな思案中のあなたに、まずはド定番の猫の名前をご紹介します。

楊夫人
流行りの今風の名もいいですが、個人的には定番の名前はクラッシックで、かわいいと思うんですよね


それでは、鉄板の名前10個見て行きましょう!
あ、こちらはランキングではありませんよ~。
ネコの名前
 1.たま
 2.ミーコ
 3.とら
 4.しろ
 5.ミー
 6.くろ
 7.ミケ
 8.ぶち
 9.さくら
10.ゆき

どの名前も、聞き覚えのあるものばかりよね。
即、頭の中で猫を想像してしまうほど、紛れもないザ・ネコと言った名前のラインナップ!
ミミ
でも、近所の猫と被っちゃうのよね。
定番もいいけど、ちょっと変わった名前も知りたいな!

楊夫人
OK!じゃあ定番より変わりも変わった、私の住んでいるフランスの猫の名前は、どうかしら?


きっとあなたには、想像もつかない名前ばかりかもしれません。
一体どんな名前があるのか、見て参りましょう!

変った猫の名前 フランス語名のトップ21~30位



まずは、トップ21までのメス猫の人気の名前ランキングをご紹介します。
あなたのネコをフレンチに!かわいい響きの名前が多いですよ。

楊夫人
個人的にはオスでも構わないと思います

あなたの猫のイメージに合う、よい名前があるでしょうか?
順位猫の名前
第30位Fripouille フリプイ
意味は「いたずらっ子」です。音が可愛いですよね!
第29位Louna ロナ
恐らくフランス語の「Luneリュン(ヌ)=月」が由来。ハワイでの意味は「幸せ」です。
第28位Praline プラリヌ
「Praline プラリヌ」とは、焼いたア-モンドに砂糖を加えた、お菓子の名前です。
第27位Féline フェラン
意味は「猫科の」「猫のような」「しなやかな」
まさに、ネコにぴったりの名前じゃないですか?
第26位Minouche ミヌゥシュ
愛情を表す表現の言葉です。「可愛い人」みたいな感じです。
第25位Bella ベラ
これもラテン語由来で「Élisabethエリザベート」の省略形。
他にはラテン語の「美しい」という意味もありますよ。
第24位Nina ニナ
ニナ・リッチの香水
もありますが、これも女の子の名前。
ニナという、響きがかわいいくないですか?
第23位Canelle カネル
意味は「シナモン」です。美味しそうな名前ですよね。
第22位Gribouille グリブイ
フランス語の意味は「とんま」いわゆるドジっ子ちゃんですよね。
第21位Noisette ノワゼット
意味は「 クルミ」です。栗色のネコにいいかもしれません!
では続いて第11~20位へ!
もっと変わった名前があるのか、見て行きましょう。

変った猫の名前 フランス語名のトップ11~20位



次は20位からの発表です。

なんだか日本の定番と、思いっきり趣向が違いますよね(笑)
フランスでは名前の響きで名付けることが多いので、実際口に出して読んでみて下さい!
順位猫の名前
第20位Choupette シュペット
意味は「神聖なビルマ(ミャンマー)」
故カール・ラガーフェルド氏の愛猫の名前でしたね。
第19位Clochette クロシェット
意味は「釣鐘型」マツユキソウのイメージです。白い猫にどうですか?
第18位Zoé ゾエ
女の子の名前です。短い名前なので現在とても人気なんですよ!
第17位Vanille ヴァニ-
意味は「バニラ」です。甘くて発音が柔らかい感じがしませんか?
第16位Lilou リロ
ラテン語の「Lou ル」ドイツ語からの「Lili リリ」から来た名前です。
第15位Chanel シャネル
高級ブランド「Chanel シャネル」です。いかにもなら彼女の名前「Gabrielleガブリエル」か、愛称の「Coco ココ」はいかがでしょうか?
第14位Lili リリ
1900年代から名づけられている女の子の名前です。古いですが可愛いですよね!
第13位Lola ロラ
こちらも女の子の名前(笑)でした。なんでもアリのランキングですね。
ちなみに「Lolo ロロ」は、フランス語の幼児の言葉「ミルク」です。
第12位Plume プリュム
フランス語で「羽」「羽毛」です。ふわふわした毛の猫にぴったり!
第11位Luna ルナ
ラテン語で「月の女神」という意味です。呼びかけてもかわいいですよね。
いよいよ、第1位の発表です!
フランスではどんな名前が、一番人気なのでしょうか?



変った猫の名前 フランス語名のトップ1~10位



それでは変わり種、フランス語のメス猫の名前ランキングトップ1から10位をご紹介します!
順位猫の名前
第10位Isis イシス
古代エジプトの女神の名前です。古代エジプトにはネコの女神がいますよ。
第  9位Nala ナラ
スワヒリ語の意味は「幸運」ライオンキングのキャラクタ―にもいますね。
第  8位Princesse プランセス
日本語では「姫=プリンセス」王子なら「Prince プランス」です!
第  7位Kitty キティ
英語で「子ネコ」という意味です。フランスでも英語の名前も人気!
第  6位Mimine ミミンヌ
「子供の小さい可愛い手」という意味です。
別の言葉で「menotteムノット=おてて」という言葉もありますよ。
第  5位Maya マヤ
ヘブライ語由来の名前で「純粋さ」「高貴な」 という意味の象徴です。
第  4位Mimi ミミ
mimiはフランス語で「mignonミニョン=可愛い」という意味の略語です!
第  3位Câline カリン
動詞形では「Caliner=カリネ 優しくあやす」優しく撫ぜるイメージ
第  2位Chipie チッピィ
意味は「口うるさい女性」ですが、音が可愛いので人気です!
第  1位Minette ミネット
フランス語の話し言葉で意味は「子猫ちゃん」やっぱり可愛い名前です!

第一位はとっても可愛い名前でしたね!
そんな猫はフランスでも人気のペットなのでしょうか?
楊夫人
フランスのペット事情を最後にご紹介して、終わりにしますね


フランス人も、ペット大好きなんです!

2016年のペット保険会社Assuropoilの調査では、フランス人の半数以上が友人よりペットと過ごすことを好むと出ました。

楊夫人
なんと51%近くは友達よりも、犬や猫と過ごすことが多いとのこと!


友達と過ごすのも楽しい一時ではありますが、ペットの方がリラックス出来て癒し効果があるのは、私にもわかる気がします。

さらに回答者の25%が、特に女性は配偶者よりもペットと過ごす時間の方が長いとのこと。
たしかに、ペットはいつも家に居てそばにいてくれますもんね。
それだけ、絆も深まるでしょう。


毎年フランス人が、ペットのために出す金額は、40億ユーロ以上(約5000億円)!?
楊夫人
すごい金額ですね。
ですが日本のペットビジネスは、それを上回る年1.4兆円を突破!


さらに40%クリスマス、もしくは誕生日にプレゼントも贈っています。
正真正銘、
家族の一員ですよね。

次のあなたの猫の誕生日にぴったりな、素敵なネコのおうち見つけました。
部屋のイメージを壊さない、まるでインテリアのようで、ちょっとびっくり!


ちなみに「どうしてフランス人はペットを飼うのか?」と言う調査の回答はこちら。

・愛情を受け取る為 52%
・動物が大好きな為 31.3%
・子供の教育に良いから 20%
・孤独を埋める為 11%。

愛を感じたい人が多い結果となりました!

※出典・引用参考文献 leparisien.fr wamiz.com
journaldesfemmes.com
lexpress.fr

最後に、楊夫人からあなたへ

定番の猫の名前と、日本では珍しいフランス語の猫の名前をご紹介しました。
フランス語の名前も、可愛い響きの名が多かったですよね。


もう一度最後に、フランス語のメス猫の名前のトップ5位を発表しますね!

・第1位 Minette ミネット
・第2位 Chipie チッピィ
・第3位 Câline カリン
・第4位 Mimi ミミ 
・第5位 Mimine ミミンヌ

名前は意味よりも、音で決めることの多いフランス人。
実際呼びかけてみて、あなたの猫のイメージに合う名前を選んでみてくださいね。

楊夫人
どうかこの記事で、名前が決まりますように!!


>>フランス語の名前 まとめぺ-ジに戻る


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄もしくは、お問い合わせ欄よりお気軽にお寄せください。


関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする