フランス語で乾杯はサンテ?発音やバリエーションと状況併せてご紹介!

飲み会でフランス語で「乾杯!」と言えたら、ちょっとカッコいいですよね!

その「乾杯」をフランス語では何というのか?をお伝えしたいと思います。

「乾杯」のバリエーションや、実際の場面では食膳にどんな掛け声をしているのか、併せてご紹介しますね。

私の体験談も併せて、まるでフランスに行ったような雰囲気を味わって下さると嬉しいです。

ではこれから一緒に見ていきましょう。

フランス語で「乾杯」はサンテ?

一番ベーシックな掛け声は「santé ソンテ」と言います。

「サンテ」とカタカナで書かれていることがおおいんですけど、どちらかというと「ソンテ」に聞こえませんか?

「santé」の本来の意味は「健康」なのですが、食事を共にする人たちの健康や幸せを願って、この様に言われています。

パーティなどで、音頭取りの人や誰かがsanté ソンテ!」と声をグラスを併せる場合が一般的です。

ですが、もっと気楽に誰かが「santé ソンテ!」と声をかけて、各々グラスを掲げる程度で飲む場合もありましたよ。

Tchin-tchin !チンチン

「Tchin-tchin チンチン」ともいいます。

ま、日本語をよく知っている人は、あえて私に使いませんがこれも聞きます。

「Aller! Tchin-tchin! アレ~! チンチン」とか「Aller!アレ~!=ほら!」を付けて言う場合もありましたよ。

実は乾杯するという動詞「trinquer 」はドイツ語で「trinken 飲む」という意味が由来なんですよね。

でもなぜ「Tchin-tchin」と2回グラスを当てるの?

発音を確認するために見つけた上の動画で、その由来を語られていました。

なぜ「Tchin-tchin」と2回グラスを当てるの?

色々な説がありますが、中世では乾杯は信頼の証だったそうです。

その理由は、グラスに毒が入っていないか確かめる為なんですよ!

まず一回目の乾杯(グラスを当てること)して、自分のグラスに入っているお酒のしぶきを相手のグラスに入れる。

2回目はその反対で相手のお酒が自分のグラスに入れて、お互いのお酒に毒が入っていないか確認するという行為だったのです。

しかし、かなり激しく当てないと入りませんよね、どれだけ強く当てていたのか!?

という名残で、2回と「Tchin-tchin」と2回グラスをあてるようになった理由でした。

※調べると当時のグラスは、実際には木製や金属製、粘土製のマグカップで、グラスよりもはるかに丈夫なものだったので、可能だったそうな。

そりゃそうでしょうね(笑)今のグラスだと割れちゃいますもん。

飲み会の時に「Tchin-tchin」このウンチク、披露なさって見て下さい(笑)。

フランス語の「乾杯」のバリエーション

 

他にもいくつかありますが、似ています。

「À votre santé ア ヴォトゥ ソンテ=あなた(方)に乾杯!

「À ta santé ア タ ソンテ =君に乾杯!

あまり「乾杯」のバリエーションはありませんが、乾杯する機会は特別な日が多いので、以下の言葉を掛けることが多いです。

誕生日おめでとう

誕生日には自分で食べ物を持参して、仲間内でパ-ティすることも多いですよね!

そんな時は「Joyeux anniversaire 誕生日おめでとう」と言って乾杯することが多いです。

メリークリスマス

クリスマスも「santé」と言わずに「Joyeux Noël」と言いますね。

新年あけましておめでとうございます

 

「Bonne année ボ ナネ」とか「Bonne année, bonne santé! ボ ナネ ボン ソンテ」と言ってます。

という訳で、普通のパーティでは「santé」や「Tchin-tchin」

特別な日は、それぞれ掛け声が異なる場合もあると、覚えておいて下さい。

君の瞳に乾杯

映画のカサブランカで有名なセリフ「君の瞳に乾杯」をフランス語で言ってみましょう。

À tes yeux ア テ ズュ 直訳で「君の瞳に」

これでバッチリキメてください!フランス語がわかる相手なら(笑)キザだ~!

発音を聞きたい場合はこのサイト

上の動画の発音を聞きたい場合は、グルーグル翻訳をご覧ください!

1.以下の様に「Français」設定して、聞きたい文章を入れて下さい。

2.次に音声のボタンを押すと、その文章の発音が聞こえますよ。 


翻訳サイトに、知りたい単語をコピーペースト(貼り付け)、または直接入力すると、自分の知りたいフランス語の発音が聞けますよ!

使い方はとっても簡単! 単語以外でも聞けますよ。

結構長い文章
でも貼り付け出来るので、これを使ってフランス語の発音を確認してみてくださいね!

最後にフランス語の乾杯について

フランス語で「乾杯」はサンテ?という内容についてお届けしました。

一番一般的な「乾杯」の表現は「santé ソンテ」

パーティや仲間内の飲み会などでは「santé ソンテ」を良く使います。

もしくは「Tchin-tchin チンチン」

あとは、以下の2つですが、私は実際あまり聞きません。

「À votre santé ア ヴォトゥ ソンテ

「À ta santé ア タ ソンテ

乾杯は記念日などでする機会が多いので、その時は「誕生日おめでとう」など言って乾杯することが多いですよ!

と、いう訳で「santé ソンテ!」と掛け声掛けて、お友達と楽しいお酒を飲んでさいね!


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄、お問い合わせ欄、公式ラインよりお気軽にお寄せください。
\フランスプチ手帳の公式LINE始めました /

LINEでしか話せない、耳より情報をコッソリお届けします。

下の『Add friend友達追加』をクリックしてくださいね!

友達追加

あなたの応援クリックが私のカンフル剤!ポチっとクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする