紅茶が有名なロンドンのフォートナムアンドメイソンはセレクトショップ

楊夫人
ロンドンの紅茶といえば、どこのブランドを想像するでしょうか?
私は何といってもフォートナム・アンド・メイソン(Fortnum&Mason 以下略してF&M)です。

初めてこのお店に行ったのはかれこれ20年以上前です。
紅茶が大好きな私は美しいミントグリーンの箱にトキメキ、色々買いました。


ですが、このF&Mは実は紅茶屋さんだけではなく、2階や3階には食器やバッグに洋服とデパ-トのような品揃えなのです。

そう、まるでセレクトショップ。

実は昨年初めて知ったのですが、今回は紅茶はメインではなく、色々な美しい物を見に行く前提で参りました。
特に食器好きなあなたには、たまらないでしょう!
紅茶はもちろん、色々なステキな雑貨を駆け足で見たリポ-トをお伝えいたします。



スポンサーリンク


フォートナム・アンド・メイソンはどこにある?

F&Mは、人が賑わうピカデリーサーカス近く。
地下鉄の駅ではGreen ParkとPiccadiliy Circusの中間にあって、両駅共歩いても5~7分ほど。
結構近いです。



ちなみに今回はV&A(ヴィクトリア&アルバート博物館)からF&Mに向かったのですが、やっぱり地下鉄に乗りました。
South Kensington駅から3駅目のGreen Park駅までですが、お陰で
疲労感が少なかったです。
昨年は、なんとV&Aからデパ-トHarrods(ハロッズ)に向かい、それからF&Mまでひたすら歩いて行きました。


V&AからHarrodsは歩いても10分ほどで、さほど遠くなく近いんですよ。
HarrodsからF&Mまでもひたすら1本道を歩くだけなので迷いませんが、やはり足が堪えます。
今回は時間が無いので、Harrodsも泣く泣く割愛しました。

さて、Green Park駅から歩いて向うと、F&Mの前にCath Kidston(キャスキッドソン)が見えてきます。
ここにもちらっと寄りたかったので、私はGreen Park駅に下車し歩いて行きました。

可愛いものが多かったですが、ここも時間が無かったので、ちらっとだけ覗いて退散。

建物も素晴らしいF&M

F&Mは、お店の中に入る前からワクワク。
それはこんな可愛い、ディスプレイがあるからです。
このF&Mのパニエかご、すっごく可愛いので私、密かに狙ってます。


昨年のハロウィンの時期はオレンジ色のディスプレイ。

入り口にはガ-ドマン。
Harrodsの入り口もそうでしたが、彼らの制服がかっこいいんですよねえ。

F&Mの一階は紅茶やお菓子売り場、そしてカフェ

一番目最初に目に入る、可愛いお菓子たち

紅茶はもちろんですが、その前に目に入ってきたのは、この売り場。
わあと思わず声を上げてしまいそうになる、カラフルでかわいいお菓子売り場です。


この陳列棚がロマンティックでまたステキ!
ボンボン(キャンディ-)やチョコレート、そしてヌガ-などのお菓子が売っています。
まるでソフィア・コッポラ監督の映画「マリー・アントワネット」のような色合いの世界が広がり、その場に居るだけでも幸せな気分にひたれますよ。


魅せ方も上手いので、私はしばし陳列ケースとお菓子のディスプレイに見とれてしまいました。


スポンサーリンク


紅茶の種類と容器

紅茶で一般的な大きさの缶は、250g缶のものだと思います。
茶葉の種類で価格も変わりますが、この写真のFortnum’s Famous Teaの一つ、ROYAL BLENDでしたら、250g缶入りで10.95ポンド。
(1ポンド=142円とすると約1560円)

https://d1329pvav7gzp7.cloudfront.net/app/public/spree/products/4740/carousel/desktop/2002657.jpg?1501247001
※画像はF&Mよりお借りしました。

ちなみにリ-フで買うことも出来ます。
このROYAL BLENDは100gが4.2ポンドですので、少しづつ購入して味見するのもいい考えです。
私は、茶葉を選ぶ時に店員さんに聞いて、クラッシックなお茶が好きだというと、これをお勧めしてくれ、
大きいボトルに入ったリーフの匂いを嗅がせてもらいました。
う~ん、いい香り。

※私は英語が話せないので、ここでも店員さんに「フランス語話せますか?」とダメ元で聞きました。
すると「話せますよ!」と笑顔で言われ、地獄で仏に会いました。

今回は100gつづ少し購入しました。

個人的に一番お買い得かなあと思うのが、Fortnum’s Famous Teaの中では200gリ-フです。
これは家に帰ってきてからF&Mのwebshopを見て知ったことですが、
この箱入りだったら200gで7.5ポンド。

https://d1329pvav7gzp7.cloudfront.net/app/public/spree/products/10409/carousel/desktop/2002151_2.jpg?1501246847
※画像はF&Mよりお借りしました。

Kusmi Teaとの価格の比較

お茶の価格は、ブランドでもさまざま。
ちなみに値段だけで比較してみると、フランスのKusmi TeaとF&Mの価格の差はこんな感じでした。

対象茶葉はこちらのEarl Grey。


そしてこちらのEarl Grey CLASSIC。


◆F&M  :250gで10.95£=約1560円
◆Kusmi:250gで20.9€=約2571円(1€=123円)

Kusmiに比べるとF&Mはお手頃!ま、そうは言っても安くはないですが^^;。
F&MのEarl Grey CLASSICも好きなので、来年は200g買ってみます。

ピクニック用品がしゃれている

ピクニック用品も沢山ありました。
ワインク-ラ-やシ-トなど趣味の良い色味ですよね。

一目見てときめいたパニエかご。

ピクニックに行かずとも、インテリアとして使えますし、おまけに収納も出来ますよ!

バスケットに詰める食べ物などをオ-ダ-出来ます。
こんなのプレゼントで頂いたらもう、抱きついちゃいそうです。


紅茶だけでなく、コ-ヒ-もありました。
コ-ヒ-の缶も唸るほどの美しさ、見て下さいこの色のハ-モニ-を。

色の使い方の勉強になりますね、ここは。
ちなみにコ-ヒ-好きな方は、量り売りでも販売していますので、試しに少しづつ購入も出来ますよ。

ティーカップや食器も少し置いている

この写真下の食器はティ-ポットとカップが一体になったもので、おうちで一人お茶する時にピッタリ。
Tea for One Teapotsと言います。


食器類は2階がメインなのですが1階にも少し置いています。
ティファニーの箱の色より若干グリ-ンを混ぜたような箱の色に、白地に水色の食器が似合うと思いませんか?
どれもスッキリして清潔そう。

次は、マグカップなのですが男性へのプレゼントに良さそうなデザイン。
18世紀にヨ-ロッパで人気のうろこ模様で、ボーンチャイナ。
イギリス土産に丁度良いMade in England。


憧れのF&Mのアフタヌーンティーですが、今回も1人でしたし、時間もないので諦めました。
いつかお友達と一緒にゆったりした午後をこちらで過ごしてみたいです。

※我が夫はコ-ヒ-&紅茶飲まないので、カフェすら殆ど行きません~。

2階は食器やキッチン



2階は洒落た食器やキッチングッツがあります。
息をのむほど美しいF&Mの世界!そしてセンスの良い雑貨の数々。
私の好きなイギリスの食器ブランド、バーレイ(Burleigh)もあります。

梱包が下手な私は、割れ物を購入するのに勇気が要るので、ここは鑑賞のみ。
息子が大きくなったら、食器はバーレイにするゾ!
チビッコへのお土産にはF&Mオリジナルのクマのぬいぐるみはいかがでしょう?
足の裏にはF&Mの刺繍入り。
このクマを抱えていると、やるな!と思われそうです。

3階はアクセサリ-や帽子など


3階はまるでセレクトショップのような品揃えでお出迎え。
この上の写真はメイドインフランスのSERVANe gAXOTTE(セルバン ギャゾット)。
実は私、ロンドンで初めて実物を見ました。


可愛いんですが、甘さは控えめでとてもシックです。
これは大人の女性が、シンプルな服を来た時のパンチになりそうなアクセサリーです。
チャ-ムは雑誌で見るより実際見た方が大きく感じました、5cm弱はありそうです。

そして、こちらはF&Mオリジナルジュエリー。
色々チェ-ムがあるのですが、パニエチャ-ムが一番欲しかったです。
丁寧な作りが感じられて、写真より実物を見た方が可愛さ倍増ですよ。


https://d1329pvav7gzp7.cloudfront.net/app/public/spree/products/4702/thumbnail/mini/2136816.jpg?1418931150 アレックスモンロ-(Alex Monroe)の可愛いネックレスもありました。

たしか日本ではアッシュペーフランスH.P.FRANCEで取り扱ってますよね。
 https://d1329pvav7gzp7.cloudfront.net/app/public/spree/products/13992/thumbnail/mini/2178606.jpg?1483719596
ブラシ界のロールスロイス」こと、英国王室御用達のブラシ、メイソンピアソン(MASON PEARSON)もあります。
これ、買おうか悩みました。
https://d1329pvav7gzp7.cloudfront.net/app/public/spree/products/14145/thumbnail/mini/2014583.jpg?1488298597

※上記3画像はF&Mよりお借りしました。

あとは私の憧れのスマイソンのバックや手帳、アニヤハインドマ-チなどのブランドのバックなど諸々。
この3階の雰囲気は言うなれば、高級デパ-トのハロッズ(Harrods)の凝縮版という感じもします。


ハロッズはステキなのですが、とにかく広いのでザっと見るのも疲れます。
ですので、ハロッズのオリジナルグッズが欲しい場合は、そのフロアに直行して購入し、あとはF&Mでのんびり見るというのもありだと思います。

というもの、F&Mは1階は紅茶を求めるお客さんで、結構人が多いのですが、2,3階は比較的空いているのでとても見やすいんですよ。

ゆったり、化粧品や香水などの製品と共に美しいパッケ-ジも鑑賞することが出来て、時間もつぶせます。


スポンサーリンク


番外編:らせん階段が美しい

マニアックですが私は毎度ここの階段が好きで、エレベ-タ-に乗らずに階段を上ります。
時間がタイムスリップしたかの様で、まるで気分はお姫様。

踊り場から見るフロアがまたステキなんです、少し上の目線で美しい品物が一斉に見えるので。
上の階は1階より人が少ないので、是非上がってご覧になってみてくださいね。


Fortnum & Mason(F&M)
住  所:
最寄り駅:地下鉄Green Park駅もしくはPiccadiliy Circus駅
営業時間:月~土曜日 午前10時~午後9時、※日曜日 午前12時~午後6時
参考文献:F&MKusmi Tea

楊夫人
有名な紅茶屋さんという印象があると思いますが、なかなかどうしてとっても見応えがあるお店でした。

ピカデリーサーカス付近で、ちょっとゆっくりデバ-トでも見たいなあと思った時は、ここがお勧めです。
もう一つこの近くで有名なデパ-トと言えばリバティですが、1階以外はリバティより空いています。

審美眼のある選び抜かれた、洗練されたアクセサリーもたくさんあるので、こちらで記念に購入すると、きっと素晴らしい思い出になりそうです。

お土産と自分用のお茶も忘れずに。
是非F&Mオリジナルブレンドを購入して、家でお茶のひと時を楽しんでくださいネ




フランスから行く、国内外の旅行のまとめぺ-ジはこちら。
ぶらぶら巡るロンドンで見つけた可愛いモノについて、そして家族で訪れた観光場所なども載せています。
フランスでプチ旅行 まとめページ


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄もしくは、お問い合わせ欄よりお気軽にお寄せください。

スポンサーリンク

[`livedoor` not found]
LINEで送る

ランキング

ブログランキングに参加しています。
フランス愛ブログ作成の励になるので、
応援のポチをお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする