フランス語の数字5の発音と綴りは?5に隠された意味も追ってみた!

フランス語の数字「5」をなんというかご存知でしょうか?

英語なら知っているけど、フランス語なら見当もつかないかもしれません。

そんなあなたの為に、フランス語の数字の「5」について詳しくお伝えします。

  • フランス語で「5」ってどう言うの?
  • フランス語の数字の「5」の綴りは?
  • 「5つ下さい!」ってなんと言えばいいの?

このような疑問にお答えします。

フランス旅行の時にも、数字の1から10を知っていると便利なことが多いですよ。

この記事で、フランス語の数字「5」にまつわるフレーズや、シャネルの香水「No.5」と名付けた意味も合わせてご紹介しますね!

では、これから一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

フランス語の「5」はどう書くの?

  5

フランス語の数字の「5」は「cinq」と書きます。

cinq」の読み方はカタカナで書くと「サンク」に近いのですが、比較的発音しやすい音ですよ。

この下の動画で、正しいフランス語の発音をお聞きくださいね!

では次は、0~5までの数字をまとめてどうぞ。

これも慣れで、毎日聞いていると覚えて暗記出来ますよ。

では次に、数字の「cinq サンク」を使って買い物する時の表現をご紹介しますね。

スポンサーリンク

フランス語で「5つ下さい!」と言う時は?

「Cinq s’il vous plaît ! サンク シル ヴ プレ!」と言います。

もし「5=cinq サンク」という言葉を忘れた場合は、てのひらで「5」と見せてください(笑)
掌

便利な言葉で「これ=ça サ」という単語があるのですが、この単語を使って「ça、ça、ça、….=これ、これ、これ….と言う事も出来ます。


そして最後は忘れてはならないお約束の「S’il vous plaît ! シル ヴ プレ!」で通じます。

フランス語で「5つ全部下さい!」と言う時は?

「Les cinq s’il vous plaît ! レ サンク シル ヴ プレ!」

数字の「cinq サンク」の前に定冠詞の「 les レ」を付けると「5つ全て」という意味になります。

これだけは!フランス語旅行フレーズ
フランス旅行する時の「フランス語旅行フレーズ」を10選まとめました。

https://monpetitcahier.com/archives/8443.html/

これに数字を覚えておけば、全くフランス語を知らないで行くより断然楽しめます!

次は「5」ではなく「5番」とフランス語で、どう表現するのかご紹介します。

フランス語で「5番」とは?

フランス語で「5番」は「cinquième サンキエム」

※省略形して「5e」と書く時も多いです。

他にも使う「cinquième サンキエム」

この「cinquième サンキエム」は「5番」という意味以外にも使うんですよね。

たとえば階数を言う時にも使うのですが、アパートの5階のこと「cinquième サンキエム」と言います

あと順位の「5位」と言う時も「cinquième サンキエム」。

中等教育2年(Deuxième année du secondaire:du collège)、日本で言えば中学2年のことも「cinquième サンキエム」と言います。

詳しくはフランスの数字のまとめに書きましたので、こちらをどうぞ。
フランス語の数字1から100の読み方

これだけの情報では、少し物足りなさを感じるので、フランス語の数字「5」にまつわる単語や言葉をご紹介しますね!

フランス語の5にまつわる単語や言葉

フランスの数字「5」にまつわる言葉をご紹介しますね。

まずは5月は「mai メ」と言います。

ちなみに「1er mai ポミエ メ=5月1日」はメーデーで、多くの会社も休み\(^o^)/

そのほか、以下のような言葉も使いますよ。

  • 「ほんの少しの時間」
    cinq minutes
    サンク ミニュットゥ
  • 「五感」
    Les cinq sens
    レ サンク ソン

  • シャネルの香水「No.5
    Cinq
    サンク

このシャネルの香水ですが、なぜ「5」なのかというと「5=Cinq」はガブリエル・シャネルのコードネームだったそうです。

その「Cinq」に隠された意味が、これまた洒落ているんですよね。

Un nom qui démode tous les autres.
「他の全てに属さない名前」

参考サイト:https://www.chanel.com/fr

なかなか斬新的な名前だと、思いませんか?

しかし、若干抽象的です。

もうちょっと掘り下げてみようと調べてみると、具体的な理由がありました。

C’est très simple : nous sommes le 5 du cinquième mois de l’année. Et il s’agit du cinquième échantillon de la gamme qui a été proposée à Chanel. 
「とても単純に、1年の5番目の月で5日ということです。そして、このシリーズは、シャネルに提案された5番目の例です。」

Et puis ce nom sobre – très sobre – lui va bien. Il se différencie des autres parfums de l’époque qui portent souvent des noms pseudo-poétiques, voire un peu mièvres ! Mais ça, c’est une constante chez la styliste : inventer, changer, innover ! “Démoder ce qui lui déplaisait”, disait-elle.

「そして、この地味な名前-とても地味-が似合います。当時の他の香水は、擬似詩的な名前が多く、気取りすぎな名前もあるのですが、それと異なります。
ですが、この名前はデザイナーにとって不変のものです。
彼女曰く発明、変化、革新! “気に入らない事を復権させる”と。」

参考サイト:https://www.europe1.fr/

公式サイトだけ読むと、なかなか斬新的な名前!だと思いましたが、実は「5」だけだととても地味(笑)

ですがそれをあえて逆手に取っている所が、戦略的でもあります。

確かに数字一文字「5」はどこにもカテゴリーされない、一匹オオカミのような雰囲気を持ちますよね。

そこが孤高のシャネルらしいと言われれば、そんな気もしました。

最後にフランス語の数字の5について

フランス語の数字「5」について、まとめてみました。

フランス語で5は「cinq サンク」と書きます。

5番は「Cinquième サンキエム」と書き、もしくは「5e 」と表記する場合も多いです。

この記事で、あなたがフランスのホテルの5階に行きたい時「Cinquième s’il vous plaît. サンキエム シル ヴプレ 5階お願いします」と、サラっと仰ることが出来たら嬉しいです!

フランス語の数字1から100の読み方に戻る

スポンサーリンク

フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄、お問い合わせ欄、公式ラインよりお気軽にお寄せください。
★★★イメージから日本語で探すフランス語の単語の本を出版しました★★★

ご要望が多かったので、ネーミング本を出しました!

カテゴリー別に単語ばかり集めて、まとめて見やすい一覧表にしています。

ネーミング用ですが、可愛いやカッコいい単語など多種多様を掲載。

Kindle Unlimitedこと、キンドル読み放題に加入なさっていれば、無料で読めますよ!

是非ご覧くださいね。

あなたの応援クリックが私のカンフル剤!ポチっとクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする