水をフランス語で言うと?もう悩まない!基本の3種類をくわしく解説

楊夫人のサイトへ Bienvenu ビアンヴニュ!(Welcome)
フランスで生活をしている私こと楊夫人(ヤンフジン) が、現地から生の情報を発信しています。
ごゆっくりご覧になってくださいネ。

パニ子
水ってフランス語でなんていうんだっけ?しらないと困る~!!
楊夫人
そんなあなたへ

例えばカフェやレストランで『お水下さい』と言っても『どのお水でしょうか?』と聞かれます。

そこで、これさえ押さえていればOK!という基本の3種類をご紹介します。

さらに、ホテルで飲みたい時に買う、ス-パ-でよく販売されているお水を、それぞれ特徴と共に詳しく解説します。

フランスは日本より空気が乾燥してるので、こまめに水分補給を!
そして、この記事でフランス旅行で悩まずに、注文なさることが出来れば、私もうれしいです。

楊夫人
それでは早速、見ていきましょう!


水をフランス語でなんと言うの?発音は?

まずは、発音からお伝えしますね!
フランス語の水の単語は『eau ロ-』です。
ですが「お水下さい」という時はこういいます。
De l’eau s’il vous plaît!
ド ロ— シル ブ プレ

音声はこちら↓ これはカタカナでも通じそうですよ。



ミミ
『あれ? eau s’il vous plaît ロ- シル ブ プレ 』じゃないの? eauの前になにか付いてるけど…

楊夫人
フランス語には、大概単語の前に『冠詞』というものが単語の前に付くのよ!

それで『De l’eau ド ロ—』になるのよ

冠詞の説明をすると、複雑なのでもう丸覚えで『De l’eau s’il vous plaît ド ロ- シル ブ プレ 』と覚えてください!

普段、家で『お水ちょうだい!』という時は、これでいいのですが….。
ですが、レストランやカフェなどでは、お水の種類を選ばなければなりません。

大体3種類あるんですが、次にそれぞれを詳しく説明しますね。


フランスの水の基本の3種類



レストランで水を注文する際には、大体3択で選びます。
その3択とは、以下の3種類です。
  • Eau plate ロ-プラ
  • Eau gazeuse ロ—ガズーズ
  • Caraf d’eau カラフドー
3種類を詳しく説明しますね。

Eau plate ロ-プラ

これは無炭酸水お水です。
一番無難な選択とも言えるでしょう。

注文するときは、こう言ってください。
「無炭酸のお水を下さい」
De l’eau plate s’il vous plaît.
ド ロ— プラ シル ブ プレ
a
楊夫人
『plate プラ』の意味は「平たい」という形容詞です。

“平たい水”という表現が面白いと思いませんか?

Eau gazeuse ロ-ガズ-ズ/ Eau pétillant ロ— ペティヨン

「Eau gazeuse ロ— ガズーズ」もしくは「Eau pétillant ロ— ペティヨン」は、炭酸水の意味です。
両方ともよく使ので、どちらを言って大丈夫!

2通りの注文の仕方をお伝えしますね。
「炭酸水を下さい」
De l’eau gazeuse s’il vous plaît.
ド ロ— ガズーズ シル ブ プレ

もしくは

De l’eau pétillant s’il vous plaît.
ド ロ— ペティヨン シル ブ プレ



楊夫人
『gazeuse ガズーズ』の意味は「炭酸ガスを含んだ」という形容詞。

『pétillant ペティヨン』は「ぱちぱちはねる」という形容詞です。
この『ペティヨン』は、とってもかわいいフランス語だと思いませんか?

Caraf d’eau カラフドー



Caraf d’eau カラフドーとは『水道水』です。
実は、水道水も飲めるんです!
そして、無料

楊夫人
レストランで上記の『Eau plate』『Eau gazeuse』を注文すると、例えば、ヴィッテルやエビアン、ペリエなどが来ます。

ブランド名はメニューに書いていますよ

ですがこのCaraf d’eau カラフドーは、カラフ(ピッチャー)入りで無料飲めるので、こだわりがなければを水道水を頼みましょう

この水道水を頼む時は、こう言ってくださいね。
「水道水下さい」
Caraf d’eau s’il vous plaît.
カラフ ド— シル ブ プレ

次は、ホテルのお部屋や持ち運び用に水を買う時の、フランスでポピュラーなお水をご紹介しますね。
日本とフランス価格の違いにも、ご注目下さい!!


フランスでポピュラーなお水は?ミネラルウォーター編

実はかなり多く種類があるので、まずはポピュラーなお水をご紹介しますね。
まずは旅行中に買うことの多い、ミネラルウォーターから!

楊夫人
ちなみにミネラルウォーターとは「Eau minéraleオ―ミネラル」と言います


私個人的なコメントと、おすすめも併せてどうぞ!

※フランスの価格はCarrefourで、1€(約125円)にて計算しました。
参考リンク:Carrefour

Volvic ボルヴィック



Volvic ボルビックは、私が一番飲みやすい!と思うお水です。
軟水ですし、フランスに来た私の両親にもこれが合ってました。
※ミネラルの多い水を硬水といいますが、これは慣れていない親の口に合わなくてダメでした…。

楊夫人
フランスには硬水のお水が多く、慣れないと飲みにくいんですよ
ボルビックは赤ちゃんをはじめ、妊婦さんに授乳中の方と、誰もが毎日飲むのに適したお水です。

我が家の飲み水も、ボルビック!

フランスの価格は1.5Lで0.32€(約40円)、50clで0,60€(75円)
大概6本パック状で売っていますが、1本だけ取り出して購入できますよ。

Evian エビアン



フレンチなお水と言えば、Evian エビアン!
エビアンは307mgで中硬水です。

そのせいか、ボルビックよりも若干重い感じがします。
でも、体にはいいですよ!
日本でも、エビアンを飲みなれているあなたならおススメします。
フランスの価格は1Lで0.43€(約54円)、50clで0,64€(約75円)

Vittel ヴィッテル



ヴィッテルも日本でもお馴染みでしょう。
ヴィッテルもエビアンとほぼ同じ、中硬水です。
そのせいか、私にはこの2つの違いがあまり感じられないんですよ。

カフェやレストランでも、ヴィッテルを置いている所が多いです。
ミミ
私、硬水苦手なんだけどなあ…
楊夫人
そうね。

硬水のミネラルウォーターしか置いてなければ、ジュースにしておいた方が無難かもしれないわね

ウチの父は、フランスのレストランでは毎度コーラばかり頼んでました。
空気が乾燥するのでノドがシュワーっとする、炭酸の飲み物が飲みたかったようです。

もしくは、カラフドー(水道水)
無料なのであまり好きじゃなくてても、我慢できるかもしれません(笑)
フランスの価格は1Lで0.35 €(約44円)、50clで0.61€(約77円)

Contrex コントレックス



ミネラルが豊富のミネラルウォーター!Contrex コントレックス
カルシウムやマグネシウムなので体にとてもGood。

ですが、硬度が高いので乳幼児は不向きなのでご注意くださいね。

それにしもフランスではすごく安いんです!!
まだ飲んだことのないあなたなら、ぜひ一度お試しください!!


やや硬度が高いので飲みにくいかもしれませんが、最近出たフルーツフレーバーなら飲みやすいかもしれません。

フランスの価格は1Lで0.35 €(約44円)、50clで0.61€(約77円)

Thonon トノン

Thononトノンはあまり知られていないと思います。
このお水はレ・マン湖ほとりにトノン市という所があるんですが、その市名がそのまま商品名になっています。

楊夫人
パッケージのデザインでもあるように、アルプス山脈からの地盤によりろ過された、ミネラル豊富なお水です
トノンの価格ですが、1,5Lで0.31 €(約39円)で、50cLなら0.58 €(約73円)

硬度が319㎎なので、同じぐらいの硬度のエビアンやヴィッテルみたいな味わいです。

Hepar エパー



Voir cette publication sur Instagram

今日はポッカポカの春を感じる日になりましたね🌞エパーを美味しくぐびぐびのんで、カラカラのからだにうるおいチャージしちゃいましょう( ´∀`)✌︎ ・ @hepar_official_jp ・ 公式 @ventvertclub ではクローズセールを開催中!エパーを公式で買えるのは来月3月末まで! ・ ・ #エパー #hépar #hepar #heparでセルフケア #超硬水 #超硬水エパー #硬水 #ミネラルウォーター #ミネラル豊富 #天然マグネシウム #天然カルシウム #ミネラル補給 #水分補給 #体質改善 #美活 #インナーケア#ヨガ #ヨガ部 #ストレッチ #ナチュラル #セルフケア #ビューティ #ヘルシー #ボディメイク #instagram #instagood #ventvertclub #ヴァンベールクラブ #ヘルシーライフスタイル

Une publication partagée par HEPAR(エパー)JAPAN (@hepar_official_jp) le


Hepar エパーは美容に関心のあるあなたならご存じのお水でしょう。
以前、日本でモデルのSHIHOさんが宣伝なさってました、超硬度のお水。

ウチの地域は水の硬度が高いので、一応我がロレーヌ地方原産(ヴォ―ジュ山脈)なんですよね。

昔、便秘の時に良いと医者から勧められたお水で、一時期飲んでました。
薬飲むより断然体にイイので、旅行中お通じがないあなた!
ミニボトルも売ってるのでお試しくださいね。

フランスの価格ですが、1Lが0.48 €(約60円)、50cLなら0.84 €(約105円)です。

楊夫人
次は炭酸水です!

Perrier ペリエ



日本でも時々見かける炭酸水、Perrierペリエ
ボトルも絵になりますよね!
これもカフェやレストランでよく置いています。

炭酸強めなので、シュワ~っとした味わいがお好きなあなたにぴったり!

ですが反対に強いの苦手なあなたでしたら、ペリエより弱めのバドワかサンペレグリノをおススメします[/speech_bubble]
最近ではレモンやピンクグレープフルーツなどフレーバー水もありますよ。
プラスチックボトルと、アルミ缶も販売しています。

フランスの価格は、1Lが0.59€(約74円)です。

Badoit バドワ



Badoitバドワも、日本であまり見かけない炭酸水かもしれません。
ペリエよりも炭酸が強くないので、おススメ。

ス-パ-で買うとお水は手頃なので、色々飲み比べるのも面白いですよ。
フランスの価格は、1Lが0.59€(約74円)です。

San Pelligrino サンペレグリノ



San Pelligrino サンペレグリノは実はフランス産ではなく、イタリアです。
ペリエより微炭酸なので、空気が乾燥するフランスにはぴったりかもしれません。

フランスの価格は、1Lは0.59€(約74円)で、50cLは0.95€(約119円)

次は、フランスに長期滞在なさるあなたへ。
私の使い分けなど、その他の種類をお水をご紹介しますね。

フランスのスーパーでよく見かけるほかの水は?

ミネラルウォーター以外のお水も販売しているんですよ。
パッと見ただけではわかりにくいかもしれません。

ですが、パッケージに書いている単語を知っていれば簡単!
メーカーは多いですが、種類は少ないのでご説明しますね。

Eau source ロー スース



Eau source ロー スースの意味は『湧き水』です。
ミネラルが入っていませんが、硬度が高くないものが多いので飲みやすいです。


楊夫人
私の地域は水道水でもカルキが多いので、この水を料理に使っています

水の良い地域オーヴェルニュなどは、水道水でも十分飲めますよ!うらやましい。
ブランドいにもよりますが、CRISTALINEなら、1Lで0.17€(22円)、50cLで0.33 €(42円)
ミネラルウォーターの約半額ぐらい!

Eau douce ロー ドゥース



Eau douceロー ドゥースとは『淡水』
淡水とは塩分がない真水のことです。
これもあっさりして、飲みやすいですよ。

Eau de mer ロー ドゥ メー



Eau de merは『海水』です。
海水は飲み水のコ-ナ—にはありませんが、花粉の時期などに鼻の洗浄に使う水が薬局で販売しています。



Eau de merと書かれてありますね。

プラスチックの先を鼻の穴に入れて、海水を入れて洗いますが、これは下に書かれているように100%ナチュラル。
薬よりもまずコレ!


楊夫人
最後のEau de mer『海水』は、おまけ情報でしたね

では最後に、価格についての注意です。
上記で書いたお水の価格は、安めの価格なんですよね。
というもの、買う場所によって変わるのでどこで買えば損しないか、お伝えします。


フランスでも水の価格は場所によって大違い!?



パニ子
パリに行った時に駅でお水買ったんだけど、ここに書かれている値段よりずいぶん高かったわ!
楊夫人
そうなのよ、観光場所や駅の売店では高めの所も多いのよ。

スーパーが一番安いから、ホテル近くのカルフールマ-ケットやモノプリで数本買っておいて、毎日1本ずつ持ち歩くのがいいと思うわ。

駅のホームの販売機も高めです。
スーパーの価格との違いに、びっくりなさらないでくださいね!

最後に楊夫人から、あなたへ

フランスのお水について、基本をお伝えしました。
最後に要点だけまとめました!
  • 水下さいは『De l’eau s’il vous plaît. ド ロ- シル ブ プレ』
  • レストランでは無炭酸、炭酸水、水道水から選ぶ。
  • 日本に似た水なら『Volvic ボルビック』
  • 便秘なら高硬水の『Contrexコントレックス』『Hepar エパー』
  • 買うなら安いスーパーで!
特にフランスは、ミネラル豊富のお水が安いので、是非フランスでいろいろ飲み比べて味わって下さい。
楊夫人
特に夏にフランスへお越しの際は、水分補給をこまめになさってくださいね!



😘フランス旅行のお得情報😘

フランス旅行の際に、お得で便利な割引がありますよ。
Voyaginの割引チケットで料金を節約したり、現地ツアーで旅行をスムーズに進めたり、お得で快適な旅行にしましょう!


フランス観光割引クーポン

楽天グループVoyaginでは


パリのエッフェル塔ルーブル美術館の優先入場チケットや
ヴェルサイユ宮殿など7種類のチケットを
割引率良く入手できます。
事前に日本語で予約可能!



いろいろな場所に行きたいけど、料金が高くてどうしようか迷う事ってありますよね。
日本人の評判や口コミを日本語で見ることもできますので、見るだけでもどうぞ!

Voyaginのフランス観光スポットの割引クーポンを見る


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄もしくは、お問い合わせ欄よりお気軽にお寄せください。


関連コンテンツと広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする