8月のフランス情報教えます!祝日や買い物状況など掘り下げて解説!

8月は日本ではお盆休みもあって、休暇を取りやすい時期ですよね。

そんな8月にフランス旅行するための、ピンポイント情報をお伝えします。

フランスの8月に行われる催しや状況も、併せてご紹介しますね!

  • フランスの8月に祝日はあるの?
  • 8月にフランスに行くのは、おススメ?
  • この時期のショッピングってどんな感じ?

と、フランスの8月限定情報を、詳しくお伝えしますね。

では、これから一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

8月のフランスの祝日

花火

祝日は店が休みになることが多いので、私個人的には一番にチェックすべき項目だと思っています!

フランスはカトリックの国なので、宗教関係の祝日が多いですが、8月は15日が祝日(フランス語でLe 15 août=8月15日)です。

聖母マリアを祝う「Assomption 聖母被昇天」!

イエス・キリストの母のマリアが天に昇ったことを祝うもので毎年、8月15日は祝祭日で、花火が上がるんですよね!

この日にフランスにいらしたら、是非安全そうな場所での夜の散歩に出かけて下さい!

夏休み中なので、家族連れで夜の10時ごろに花火を見にいく人も多いですよ。

私はこの祝日はお盆代わりに感じています(笑)

「Assomption 聖母被昇天」の日は店が休み

この日は祝日なので、お店は休みです!

お盆休みにフランス旅行を計画する場合は、気をつけくださいね。

「Assomption 聖母被昇天」の8月15日は祝日ですが、パリでは聖母マリアと歩く大行列がありますよ。

もちろん観光客もそぞろ歩く事が出来るので、参加なさってはいかがでしょうか?

なかなか遭遇することが出来ない、この機会に是非!

で、8月にフランスに行くのはいい時期なの?という疑問について次にお答えします。

スポンサーリンク

8月にフランスに行くのはおススメ?

フランス

8月にフランス旅行するのは、まあまあおススメです。

まあまあな理由は、パリはバカンスで人が少なくて良いけれど、店も閉まっている所もあるからです。

せっかく来ても、お目当てのお店が閉まっていたら、悲しいですもんね。ですが、開いていたり、観光地なら別かもしれません。

かく言う私は時々8月にパリに行ってます。大きいお店は開いてますし、人が少ない方がいいので、割と良かったですよ。

暑い日もありますが、念のためにホテルはクーラー(climatiseur)付にし、カフェもクーラーのある所も増えたので、涼むことが出来ます。

反対に地方はと言えば、クーラーがない店もホテルもあり、地獄のバカンスを過ごすことも。
ホテルを予約する際に、必ず確認してくださいね。

8月も21時頃まで明るいですし、日本はお盆休みで休暇を取りやすい時期。

事前に行きたい所を確認して、ぜひ夜も明るい8月にお越しください。

8月の旅の服装は?

年にもよりますが、激暑い日もあれば、肌寒い日もあります。

旅行時の服装については、こちらで温度ごとに写真入りで詳しく書きました。
私がいつも来ている服の写真を参考に、準備なさってくださいね。

パリの気温の年間でみる服装は?温度差の激しい時の着こなし術!
日本と気候が全く違うフランス、パリ。とくに年間で見てもフランスは朝晩の気温差が激しい国です。 最高気温と最低気温の差に驚かれると思いま...
スポンサードリンク

8月はショッピングに適している?

8月はほぼ例年、ソルド(セール)が終わっています。

フランスでお買い得に買い物がしたい!それが一番の目的!という場合は、6月末から4週間の間にお越しください。

フランスのソルドの日程と予測の仕方は、こちらにまとめています。

フランスのソルドとはセ-ルの事。2022年夏冬の開催期間はいつ?
憧れのブランド物、出来れば現地で安く買いたい!そう思うのはごもっとも。 どうせ買うなら、少しでも安い方が嬉しいですもんね。 もし...

「いや、そこまでじゃないけど、まあちょっとは買い物もしたいかな」っと、言うぐらいなら、8月でも十分楽しめますよ。この時期なら秋冬の新作も入ってきてますし、お店によってはソルドの残り福も、隅っこに置かれています。

日が落ちるのが遅いので、明るい中で閉店の20時頃まで、ぶらぶらウィンドーショッピングも楽しめます。

ただ、お店に寄ってはバカンスを取っており、店を閉めている所もあるので、事前に確認しておいてくださいね。

最後に8月のフランスについてのまとめ

フランスの8月の行事ではLe 15 août (8月15日)祝日の「Assomption 聖母被昇天」があり、パリでは大行列があり、各都市では夜に花火が上がります。

気候の良い8月、バカンス中なのでパリでは人も少なく、旅行するのにもいい季節ですよ!

※反対に南フランスなど地方は、フランス人もバカンスに行くので混んでいる所もあります。

8月をフランス語でいうと?8月にまつわるフランス語はこちらです。

8月をフランス語で書いてみよう!発音とこの時期の例文を含め大特集
フランス語を勉強し始めると、まず覚える単語は日付ではないでしょうか? フランスの月の中で、今回は「8月」特集! 「8月」にま...

スポンサーリンク

フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄、お問い合わせ欄、公式ラインよりお気軽にお寄せください。
★★★イメージから日本語で探すフランス語の単語の本を出版しました★★★

ご要望が多かったので、ネーミング本を出しました!

カテゴリー別に単語ばかり集めて、まとめて見やすい一覧表にしています。

ネーミング用ですが、可愛いやカッコいい単語など多種多様を掲載。

Kindle Unlimitedこと、キンドル読み放題に加入なさっていれば、無料で読めますよ!

是非ご覧くださいね。

あなたの応援クリックが私のカンフル剤!ポチっとクリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする