フランスの幼稚園に入園条件があった!最大の難関とは?

パニ子
フランスの幼稚園って誰でも入れる訳じゃないの知ってた?
ミミ
え!条件付きなの!?
パニ子
実はそうみたい。幼稚園の先生に聞いたんだけど、ビックリよ。
ミミ
まさか公立なのに試験に合格しないとダメじゃないわよね?なんて言ってたのか教えて!



スポンサーリンク


フランスの幼稚園の入園出来る年齢は?


フランスの幼稚園は、その年度の1月から12月生まれの子供が同じ学年になります。
そして2歳から3歳の子供が入園可能年齢となっています。


フランスの新学期は9月なので、例えば2017年の9月入園可能な子供は、2014年1月1日から12月31日生まれがその対象になります。
同じ年度に生まれた子が、全て同じ学年というのが分かり易くていいですよ。

幼稚園に入園する条件とは?

おむつが取れていること!これが条件であり、最大の難関でした。
実は、私の息子はギリギリまで取れていませんでした。
8月半ばに幼稚園見学会があったのですが、その時に先生に尋ねてみました。


もし、入園日までに、おむつが取れなかったらどうしたらいいですか
先生
On verra!(オン ヴェハ=まあ、その時はその時。なんとかなるでしょう)


と言われました。さすがフランスと言うか、この学校の先生はアバウトでした。

結局、どうにかこうにかトイレトレ-ニングの訓練の末、入園までに取れたのですが、午後の昼寝の時間にお漏らしをして、先生に幼稚園に備えてある服に着替えさせてもらったことも、たまにありました。

これは息子だけでもなく、他の子もそんな子がいましたが、登園禁止にもなることなく「今日、お昼寝の時におねしょしました」と言われ、濡れた洋服を持たされるだけでした。

トイレトレーニングはどうしてる?

フランスでは、トレ-ニングパンツというものが日本ほどメジャーではありません。
私のよく行く小さなス-パ-には売っていませんでした。


結局、我が家はトレ-ニングパンツなしで行いましたが、じゃあどうしたか?と言えば、夏にトイレトレーニングしたので、下半身をスッポンポンの状態で過ごさせるという原始的な方法でした。

当時色々なママさんに尋ねましたが、これが一般的な方法でした、夏ですしね。

これには私も衝撃でしたが、実際に義母は私の息子にそうさせていました。
尿意を感じる時には「Pipi(ピピ=おしっこ)、caca(カカ=うんち)したい!って言うのよ!」と言って、トイレにpot(ポ=おまる)を置いておきます。

このおまるもポイントで、本物のトイレで用を足すよりも、おまるの方が遊び感覚でトイレに行きやすいから良いとアドバイスを貰ったので、おまるを買いに行きました。

息子は新しいおもちゃが来たかのように喜びましたけど、やはりおまるを買っただけでは、上手く行きません。
何回も失敗をやらかして、出来るようになったら大袈裟に褒めてと、やる気を持たせるように家族一丸となって頑張りました。

ただ、失敗されてもフランスの床はcarrelage(カーラ-ジュ=タイル張りの床)が多く、我が家もそうなですが、これだと後始末もタイルなので染み込まず、非常に楽でした。


スポンサーリンク


実際に貰った書類の内容とは?

以下の文が私の住んでいる村の『公立幼稚園の入園申し込み』のお知らせです。

昨年までは、お知らせは紙媒体でしたが、今年に入ってからPDFにてe-mailにて連絡が来ます。
これは幼稚園や小学校の入学手続きの際に登録したメールアドレスより送られます。
これで紛失の恐れが減りますし、紙代も勿体ないので丁度良かったです。


このお知らせは、メ-ル以外では市役所にも掲示され、crèche(保育園)でも張り紙をしています。


INSCRIPTION MATERNELLE





Ecole maternelle et élémentaire               〇〇市, le 3 janvier 2017

adresse:〇〇rue〇〇 〇〇 市
Tél. : 〇〇.〇〇.〇〇.〇〇.〇〇

Permanences administratives :
jeudi et vendredi de 8h30 à11h45 et de13h45 à 15h45

Directeur : 〇〇校長名                                         aux parents d’enfants nés en 2014

Objet : inscriptions à l’école maternelle
année scolaire 2017/2018

Madame, Monsieur,

Les inscriptions à l’école maternelle des enfants nés en 2014 auront lieu dans mon bureau les 8(matin),  9 et 10 février 2017.

Il s’agit des enfants qui auront « trois ans » au cours de l’année civile,  ils comptent dans les effectifs dès lors qu’ils ont été inscrits.

Les enfants doivent répondre aux exigences de maturité physique et psychologique et « être prêts mentalement » à venir à l’école.

Se présenter à l’école élémentaire 〇〇学校名

〇〇学校の住所 à 〇〇市 dans mon bureau à l’école élémentaire muni :
-d’ une photocopie du livret de famille,
-d’ une photocopie du carnet de santé,
-du n° de sécurité sociale ou n° allocataire CAF du parent référent.
– d’un justificatif de domicile

Dans l’attente, veuillez agréer, Madame, Monsieur, l’expression de mes salutations les meilleures.

Le Directeur,M.〇〇





単語のチェックポイント
élémentaire(形) :
基礎の、初等の
Permanences   :終日業務、当直、常設の窓口
administrative :(形) 管理の、行政の
Objet:テーマ
inscription(s):登録、登記、参加申し込み
L’année civile:1月1日から12月31日
s’agir:…に関わる事、…が主題である。
compter :考慮する
effectifs:【複数】人数
devoir :しなければならない


répondre:(要求・期待に)かなう、対応する

exigences: 要求、要望
maturité:成熟、(判断力の)円熟、分別
physique             :(形)身体の
psychologique    :(形)心理的な
mentalement   :(副)精神的に
se présenter   :《àに》志願する
livret de famille   :市長から交付される、家族の証明をする手帳。ここに結婚や出産等の記録             が書き込まれます。
carnet de santé   :健康手帳。子供が生まれた時に病院から貰います。ここに検診の記録や予            防注射などの記録も書かれる手帳です。
病院やバカンスの時の学童のようなアクティビティ活動に申し込みする際に             も必衰となります。
sécurité sociale   :国民健康保険。
allocataire            :手当金受給者
CAF               :家族手当金庫
justificatif       :証明の役に立つ(形)justificatif de domicile=住居証明
agréer         :受け入れる、承認する





以下が私の日本語訳です。
ナチュラルな日本語に置き換えるのが難しかったですが、ご参考までにどうぞ。





幼稚園、初等教育科                      〇〇市 2017年1月3日 
住   所: 〇〇〇〇
電話番号:〇〇.〇〇.〇〇.〇〇.〇〇
営業時間窓口:
木曜日と金曜日の午前8時45分から11時45分、午後1時45分から3時45分まで。
校長名

2014年に生まれたお子さんをお持ちのご父兄へ

テ-マ:2017/2018年度の幼稚園入園のお申し込み父兄各位2014年生まれのお子さんの幼稚園の入園のお申込みは、2017年2月8(午前中のみ)、9,10日にて当学校で行い、2014年1月1日から12月31日生まれの3歳児が対象となります。
登録されていた人数を考慮します。

子供たちは身体的、精神的共に成熟して、幼稚園に行く準備が出来ている必要があります。

〇〇市幼稚園への志願方法

下の書類をご用意の上、住所〇〇の小学校内事務所までお申し込み下さい。
– 家族手帳のコピ-  
-健康手帳

– 国民健康保険番号、若しくは家族手当金庫番号
-住居証明の番号お返事をお待ち下さいますよう、

お願い申し上げます。校長名 M.〇〇





 申し込み日がたった2日と半日って短すぎと思いましたが、こんなもんでしょうか。
日本で書かなくてはならない、願書もありませんでした。

入学金と入園費は実際いくらなの?

入学金はありません。そして、学費もありません! 無料です。

無料ですが、入園してから20ユーロ程の小切手を、子供たちの郊外活動の為に支払いましたがそれだけです。
それ以外に必要な物といえば、Boxティッシュ1箱と、お絵描きした絵をまとめるファイル1冊ぐらいです。
これは幼稚園にもよると思いますが、私の地域の幼稚園では、お道具箱も、色鉛筆も、すべてクラスに備え付けられてたので、購入する必要もありませんでした。

制服もありませんので、好きな格好で登園して構いません。
担任の先生と共に、クラスに1人在席しているアシスタントは、日本の幼稚園の先生と違ってジャ-ジとエプロン姿は皆無で、それぞれ洒落た格好なさっているのに驚きました。

休み時間は校庭で、全園児が遊ぶのですが、走り回っている先生は一人もいません。
子供たちを見守りつつ、先生方同士で校庭で話しているので、動きやすい服装でなくても構いません。

まとめ

フランスの幼稚園は、9月入園でそれまでにおむつが取れていることが条件です。
これが最初の試練となりますが、フランスでは入園前が丁度夏のバカンス中なので、この時期にトイレトレーニングに励む子供が多いです。


6月ぐらいから、その年の9月に幼稚園に入園させる親はソワソワし始め、試練の夏が始まります。
トイレトレーニングが終った9月は、親は皆やれやれという感じ。

3歳の夏は勝負の夏。
今年の入園予定の子供達も、トイレでバシっとキメて幼稚園へ行きましょう!




3歳から評価付きのプリント問題もする、スパルタ!?フランスの幼稚園の授業内容については、こちらをご覧ください。
フランスの幼稚園と日本の違い。遊ぶだけじゃなく勉強もするんです!


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄もしくは、お問い合わせ欄よりお気軽にお寄せください。

スポンサーリンク

[`livedoor` not found]
LINEで送る

ランキング

ブログランキングに参加しています。
フランス愛ブログ作成の励になるので、
応援のポチをお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする