フランス語で買い物をする時の会話例。店員さんに言われるフレ-ズ

楊夫人
フランスに来たら、ショッピングを楽しみにいらしている方は少なくないと思います。


私も初めてパリに旅行へ来たときは、それはそれはショッピングが楽しみで、何か月も前から雑誌を舐めるように見て、欲しい雑貨や憧れのショップなどをチェックしたものです。

いざ、ブティックに入っても、どうしてよいかわからない。
店員さんがなんと話掛けてくれているのかも、サッパリ。
そんな経験はありませんか?


私も、当時はフランス語も英語も全然話せなかったので、残念でした。
ですが、そんなチンプンカンプンな私にも色々英語で説明してくれたり、優しいフランス人も少なくはなく、コワイと思ってたけど、案外優しい!と思いました。


ま、そんな人ばかりだと良いのですが、そうでない店員さんもいます(^^;)

フランス語は難しいですが、ショッピングの会話は、大体言われる事やいう事が決まっています。
今回はそんなお店で洋服を買う時の、よく聞かれるショッピング会話例をご紹介します。

買わなくても、見ているだけですと、一言いえば放っておいてくれますし、ストレスなく快適にお買い物を楽しめるように、いくつか覚えておいてくださいね。



スポンサーリンク


ブティックでのショッピングで聞かれる事

ブティックにて、見るだけの時の会話

一番大事なことは、何はなくとも挨拶です。
お友達の家にお邪魔する、という感覚で挨拶をしながらお店に入ってくださいネ、そうすると怖くありません。
Bonjourと挨拶して、店内で気になる洋服を手に取ってみる。そうすると、店員さんが近づいてきます。
そこで言われるフレ-ズはこれです。


1.店員「お伺いしましょうか?」
Je peux vous renseigner?
ジュ プ ヴ ホンセニエ?(直訳:私は貴方にご案内することが出来ます)
Je peux vous aider ?(直訳:私はあなたのお手伝い出来ますよ)
ジュ プ ヴ ゼデ?


2.客「いいえ、見ているだけです」
・Non,merci. Je regarde seulement.
ノン メ(ル)シィ. ジュ ホギャドゥ スルモン.
※Je regardeジュ ホギャドゥだけでもOK!


3.店員「ゆっくりご覧下さいね」
Je vous laisse regarder.
ジュ ヴ レス
 ホギャデェ


4.客「ありがとう」
Merci.
メ(ル)シィ.

これでOKです。  

フランスの洋服のサイズ

一応、目安としてサイズが表示されてありますが、ブランドにより若干違うので試着した方が無難です。
フランスのサイズと日本のサイズの比較表ご覧ください。

 5  7  9  11  13  15  17  19
 日本  SS,XS  S  M  L  L/XL  XL/XXL  3L  4L
 フランス  34(T0)
ト—ンキャット
 36(T1)
ト—ン
シス
 38(T2)
ト—ン
ウイットゥ
 40(T3)
キャホン
 42(T4)
キャホンドゥ
 44(T5)
キャホン
キャットゥ
 46
キャホンシス
 48
キャホン
ウィットゥ

商品について尋ねる時


1.客「すみません、このブラウスの38サイズはありますか?」
Excusez-moi. Est-ce que vous avez  cette chemise en 38?

エスキュ-ゼ モア. エスク ヴ ザヴェ セットゥ シュミ-ズ オン ト—ンウィットゥ 

2.店員「はい、これが38です。」
Oui, voilà ça c’est un 38.  
ウィ、ヴァラ サ セ アン ト—ンウィットゥ.

3.客「他の色ありますか?」
Est-ce que vous avez d’autres couleurs?

エスク ヴ ザヴェ ドゥトゥ クロゥ

4.店員「はい、4色あって黒、青、白に赤がありますよ。」
Oui, il y a 4 couleurs. Regardez, noir, bleu, blanc et rouge.
ウィ、イ リ ア キャットゥ クロゥ. ホギャデェ、ノア、ブル、ブロン エ ホウジュ.

5.店員「どの色がお好みで?」
Quelle couleurs désirez-vous?
ケル クロゥ デジレ ヴ?

6.客「えっと…どっちかといえば黒かなあ。」
Euh..je préfére noir plutôt.

ウ…ジュ ぺフェ ノア プリュト.

7.客「試着してもいいですか?」
Est-ce que je peux l’essayer?
エスク ジュ プ レッセイエ?


8.店員「はい、もちろん。試着室は店の奥の右です」
Oui bien sur, la cabine d’essayage est au fond du magasin à droite.
ウィ ビアン スゥ、ラ カビン デッセイヤ-ジュ エ オ フォン ドゥ マガザン アドワトゥ.

9.客「ありがとう」
Merci.
メ(ル)シィ.

10.店員「どうですか?」
Ça va?
サ ヴァ?


9.客「はい、イイ感じです」
Oui, ça va.
ウィ サ ヴァ.

客「いいえ、ちょっと合わないようです
Non, ça va pas.
ノン サ ヴァ パ.


買う時、買わない時の決断の会話

悩んだら、一呼吸おきましょう、無理に買わないように。

買う時のフレ-ズ

1.客「これください。」
Je prends ça.

ジュ ポン サ.

2.店員「わかりました。他にはありますか?」
D’accord, avec ceci?
ダッコ-、アヴェック スシ?


3.客「いいえ、これだけで。」
Non, ça sera tout.
ノン、サ スハ トウ.

4.店員「はい、ではレジに行きましょう」
Trés bien. on va à la caisse.
トヘ ヴィアン. オン ヴァ ア ラ ケス.

買わない時のフレ-ズ

1.客「うーん、ちょっと考えます。」
Euh..je réfléchis.
ウ…ジュ レフレシィ.


スポンサーリンク


洋服に関する単語

・ジャケット=veste ヴェストゥ
・コート=manteau マント
・スーツ=tailleur タイユゥ(婦人物)、紳士物は”costume コスチュゥム”
・ブラウス=chemisier シュミジエ                   
・セータ-= pull ピュル
・Tシャツ=T-shirt Tシャツ
・ワンピース=robe ホ-ヴ 
・セットアップ=combinaison コンビネゾン
・カーディガン=gilet ジレ
・スカ-ト=jupe ジュプ
・パンツ=pantaron パンタロン
・ジーンズ=jean ジーン
・サロペット=salopette サロペット


最後に、音声があった方が解りやすいと思って、音声探しました。
こんな感じで実際会話のやりとりが繰り広げられています。
ちょっと会話のスピ-ドが早いですが、参考までに添付しますね。



楊夫人
パリなどの大きな観光地では、店員さんも観光客慣れされています。

有名ブティックでは日本人の店員さんや、英語は話せる店員さんがいらっしゃるので、そんなに緊張する事もありません。

ですが、ちょっと個人で経営されている小さな個性的なお店などで、この記事の会話例が活躍できると思います。
ですが、なかなか咄嗟には口からでないものです。

「ちょっと私にはハ-ドルが高いなあ..」と思われた方は、この会話集をコピ-したものを持参して、もし何かあった時の為にポケットに忍ばせておいてください。
指差しするだけでも、意思の疎通が図れると思います。

買い過ぎに気をつけて、楽しいショッピングを!


>>フランス語の挨拶 まとめぺ-ジに戻る


フランスに関するご質問やご意見がありましたら、下のコメント欄もしくは、お問い合わせ欄よりお気軽にお寄せください。

スポンサーリンク

[`livedoor` not found]
LINEで送る

ランキング

ブログランキングに参加しています。
フランス愛ブログ作成の励になるので、
応援のポチをお願いしますm(_ _)m


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 片山勢津子 より:

    今日は。いつも楽しく見ています。いろんな役立つ記事があって、嬉しいです。ところで、サイズ34なのですが、置いていないお店が多くて必需品のジーンズだけをなんとか探して帰ってきました。子供服だと、34は何歳用くらいになるのでしょうか? お勧めのプチバトーにも行ったのですが、試着前に断念して帰ってきてしまいました。

    • 楊夫人 より:

      こんばんは、勢津子さん。
      いつもご覧下さってありがとうございます。

      さて、34サイズですが、少ないなりどのブランドでもありますよ。
      ただ、品物よりサイズ展開していないのもあるかもしれません。
      34かもしくはXS, T0と書かれています。

      なぜ、プチバト-で断念なさったんでしょうか?
      何か問題ありました?

      34のサイズを作っているブランドはIKKS,maje,sandro,Claudie Pierlot,Agnès B,American Vintage,Zadig & Voltaire,promod,ZARA,H&M…
      と、色々あり過ぎて書ききれない程ありますよ。
      デパ-トならお店が揃ってますので、一度お出かけください。

      子供服ですと、サイズは身長で書かれていたりIKKSやpetit bateauのようにXXSやSXと書かれているブランドもあってバラバラです。
      ですので、試着するのが一番確実です。その場合は物に寄りますが、150㎝か160㎝辺りを選ぶと良いと思います。
      サイズは、素材によっても着心地が変わりますので、私はサイズ表記を鵜呑みにせず毎回必ず試着しています。

      参考までに、これらのサイトご覧くださいネ。
      http://www.ikks.com/fr/femme/
      http://www.videdressing.com/femme/vetements/maje/taille-34-xs-t0/c-c5989-b2447-f4348_4350.html
      http://www.videdressing.com/femme/vetements/maje/taille-34-xs-t0/c-c5989-f4348_4350.html